FC2ブログ
プロフィール

しろちゃいぬ

Author:しろちゃいぬ
いらっしゃいませ、しろちゃいぬです。
LEGO TECHNICシリーズを中心とした趣味のモノを紹介したいと思います。


ご案内
ブログ内検索
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事リスト(更新順)
カテゴリ
タグリスト

LEGO全般  新製品リスト  LEGO新製品2H2018  セール  LEGO新製品1H2018  LEGO新製品2H2017  21309  組立編  スペースクラフト  レビュー2H2017  LEGOアイデア  LEGO新製品1H2017  TEC-NEWS  テクニック新製品1H2017  LEGOテクニック  テクニック新製品2H2016  概要編  スポーツカー  42056  レビュー2H2016  LEGO新製品2H2016  機構編  可動部編  外観編  42053  ショベルカー  ニューマチック  チラ裏  モーター  ヘリコプター  レビュー1H2016  42052  カタログ  LEGO新製品1H2016  テクニック新製品1H2016  Link_AFOL  42043  レビュー2H2015  クレーン  トラック  ダンプ  LEGO新製品2H2015  レビュー1H2014  42020  60092  潜水艦  LEGOシティ  テクニック新製品2H2015  LEGO-NEWS  公式web情報  42036  レビュー1H2015  バイク  レビュー2H2010  8051  LEGO新製品1H2015  42039  SUV  レーシングカー  テクニック新製品1H2015  LEGOを買おう  資料  乗用車  レビュー2H2014  10242  LEGOクリエイター  8069  アーティキュレート  レビュー1H2011  ログハンドラー  クリックブリック  LEGO新製品2H2014  バックホウローダー  42030  リモコン  AWD  ホイールローダー  クローラー  トラックローダー  8043  LEGOから始まる小話  テクニック新製品2H2014  スノー  42021  LEGOムービー  ロボット  70814  8110  レビュー2H2011  四輪駆動車  42025  改造  ホバークラフト  飛行機  テクニック新製品1H2014  Retiring  レーストラック  42000  レビュー1H2013  レビュー2H2013  42008  レッカー車  荷役機械  42009  AWS  8053  テクニック新製品2H2013  Link_公式  Link_データベース  テクニック新製品1H2013  8068  10231  目次  レビュー2H2012  9398  

最新コメント
リンク
LEGO TECHNIC
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
RSSリンクの表示

LEGO 42053 A レビュー(可動部編A)


LEGO 42053 A VOLVO EW160E / VOLVO EW160E


 42053のAモデル、VOLVO EW160Eの可動部編です。
 ニューマチック(空気圧)シリンダによる腕部の動きが、このモデルのメインです。


Aモデル:各部名称
42053-031.jpg まずは各部名称。このブログでは次のように呼んでまいります。
  A:ブーム 
  B:アーム 
  C:バケット 
  D:ドーザーブレード 
  E:アウトリガー
 

続きを読む

タグ: LEGOテクニック レビュー2H2016 42053 可動部編 ニューマチック ショベルカー

LEGO 42053 A レビュー(組立編A)


LEGO 42053 A VOLVO EW160E / VOLVO EW160E


 42053のAモデル、VOLVO EW160Eの組立編です。
 実在車両名を冠したセットで、ホイール走行式の油圧ショベルをモデル化しています。
 スウェーデンのVOLVO社はトラックの他、建設機械等も得意とするのですね。
 では、さっそく組立に取り掛かりましょう。


42053-001.jpg スクウェアな外寸の箱です。LEGOの箱は出来上がるモデルの大きさのイメージを表しているという噂なのですが、確かにうなずけます。出来上がった車体は立方体的な感じですし。
 それから本セットはVOLVO社のライセンスモノなのでロゴが大きく描かれています。

続きを読む

タグ: LEGOテクニック レビュー2H2016 42053 組立編 ニューマチック ショベルカー

LEGO 8043 レビュー(概要編)


LEGO 8110 ショベルカー / Motorised Excavator

LEGO 8043A ショベルカー LEGO 8043B 牽引ローダー
LEGO 8043 Aモデル
ショベルカー / Mortorised Excabator
LEGO 8043 Bモデル
牽引 ローダー / Trucked Loader

製品データ購入データ
品番8043購入日2011/6/25
名称(日)ショベルカー購入価格¥19,900
  (英)Mortorised Excabator購入店クリックブリック
国内発売日2010/8/5
定価¥26,250
対象年齢12 - 16
部品点数1,123pcs
説明書3冊(Bモデルはダウンロード)

続きを読む

タグ: LEGOテクニック レビュー2H2010 8043 概要編 ショベルカー トラックローダー クローラー リモコン モーター

ショベルカーの名前


ショベルカーの名前

 突然ですが皆さん、下の写真の建機を何と呼んでいますか?

 ショベルカー

 製品レビューで取り扱った8043のAモデルですが、日本のLEGOカタログにはショベルカーとありました。
 でも、自分はそうは呼ばないという方もいると思います。
 もし何人か集まって「これ何て呼んでる?」と聞くと様々な答えが返ってくるかもしれません。
 今日はこの建機の名前についてちょっとまとめてみました。

続きを読む

タグ: LEGO全般 LEGOから始まる小話 ショベルカー

LEGO 8043 A レビュー(外観編A)


LEGO 8043 A ショベルカー / Motorized Excavator

 8043のAモデル、ショベルカーの外観編です。
 大きな腕を動かし、器用に掘削する建設機械ショベルカーの姿を紹介します。
 写真を撮影したのは1年以上前なのですが、あまり良いポーズの写真がとれていませんでした...


Aモデル:外観
LEGO 8043A 全景 ショベルカー全景。
 パネル類を多用した効果もあって、とてもキレイにまとまった姿をしていると思います。
 最近のフラッグシップモデルが2,000ピース前後で作られているのに対し、この機能満載で見た目もカッコいいモデルがたったの1,123ピースでできているというのが驚きです。

続きを読む

タグ: LEGOテクニック レビュー2H2010 8043 外観編 ショベルカー クローラー リモコン モーター

LEGO 8043 A レビュー(機構編A-2)


LEGO 8043 A ショベルカー / Motorized Excavator

 8043のAモデル、ショベルカーの機構編その2です。
 前回の上部旋回体に引き続き、今回は下部走行体の紹介です。


Aモデル:下部走行体
LEGO 8043A 下部走行体 前回の記事ではショベルカーの上半分(上部旋回体)を紹介しました。今回はショベルカーの下半分である下部走行体の紹介です。
 見ての通り下部走行体はクローラー式となっていて、その動力は上部旋回体内にあるモーターから供給されています。上部構造が旋回しながらも、どのようにして同時に下部のクローラーへ動力を送ることができるのか、というのが今回のメインでもあります。

続きを読む

タグ: LEGOテクニック レビュー2H2010 8043 機構編 ショベルカー クローラー リモコン モーター

LEGO 8043 A レビュー(機構編A-1)


LEGO 8043 A ショベルカー / Motorized Excavator

 8043のAモデル、ショベルカーの機構編その1です。
 機構が複雑でボリュームがあるので2回に分けます。
 今回は電源、リモコン、上部旋回体の紹介です。


Aモデル:リモコン関係
LEGO 8043A 送受信機配置 このセットの一番大きな特徴は何と言ってもリモコン操作ができるということでしょう。
 リモコンは送受信機1個あたり2ch操作が可能で、このセットでは2組使用して4ch操作としています。
 信号は赤外線を使っているので送受信機間の見通しが必要です。

続きを読む

タグ: LEGOテクニック レビュー2H2010 8043 機構編 ショベルカー クローラー リモコン モーター

LEGO 8043 A レビュー(可動部編A)


LEGO 8043 A ショベルカー / Motorized Excavator

 8043のAモデル、ショベルカーの可動部編です。
 可動部は全部で6箇所、これを4chの赤外線リモコンで操作しています。
 動くところ(6箇所)とリモコンのチャンネル数(4ch)が一致していませんがどんな仕組みになっているのでしょうか。
 今回は可動箇所の確認と操作方法を紹介します。


Aモデル:操作方法
 まず、可動部は2つのグループに分かれています。
 ブーム、アーム、バケットの操作をAグループ、左右クローラーと旋回操作をBグループと呼ぶことにします。
 これらの操作はリモコンの1~3のレバーで行いますが、AグループとBグループの操作は同時にはできません。
 グループ一括で切替式になっているのです。
 このグループの切替操作もまたリモコンで行い、4のレバーで切替えができます。
 3動作を1グループとして2つのグループをリモート操作で切り替えることで4chリモコンでの6動作を実現しています。
 電源は旋回体の後部に載せられています。通常のパワーファンクションモデルだと電源スイッチの投入位置でモーターの回転方向が変わるので注意が必要ですが、リモコンモデルは送受信機側でモーター回転方向が制御されているので電源スイッチをどちらに入れるかは気にしなくてもOKです。

LEGO 8043A 操作方法 Aグループ
  1:ブーム
  2:アーム
  3:バケット
 Bグループ
  1:左クローラー
  2:右クローラー
  3:旋回
 グループ切替
  4:切替

続きを読む

タグ: LEGOテクニック レビュー2H2010 8043 可動部編 ショベルカー クローラー リモコン モーター