FC2ブログ
プロフィール

しろちゃいぬ

Author:しろちゃいぬ
いらっしゃいませ、しろちゃいぬです。
LEGO TECHNICシリーズを中心とした趣味のモノを紹介したいと思います。


ご案内
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
過去記事リスト(更新順)
カテゴリ
タグリスト

新製品リスト  LEGO新製品2H2019  LEGO全般  LEGO新製品1H2019  セール  LEGOテクニック  組立編  レビュー1999  スポーツカー  8448  チラ裏  LEGO新製品2H2018  LEGO新製品1H2018  LEGO新製品2H2017  21309  レビュー2H2017  スペースクラフト  LEGOアイデア  LEGO新製品1H2017  テクニック新製品1H2017  TEC-NEWS  テクニック新製品2H2016  概要編  42056  レビュー2H2016  LEGO新製品2H2016  機構編  可動部編  外観編  ショベルカー  42053  ニューマチック  ヘリコプター  42052  レビュー1H2016  モーター  カタログ  LEGO新製品1H2016  テクニック新製品1H2016  Link_AFOL  42043  トラック  レビュー2H2015  クレーン  ダンプ  LEGO新製品2H2015  42020  レビュー1H2014  潜水艦  60092  LEGOシティ  テクニック新製品2H2015  LEGO-NEWS  公式web情報  42036  バイク  レビュー1H2015  8051  レビュー2H2010  LEGO新製品1H2015  SUV  42039  レーシングカー  テクニック新製品1H2015  LEGOを買おう  資料  レビュー2H2014  10242  乗用車  LEGOクリエイター  ログハンドラー  レビュー1H2011  8069  アーティキュレート  クリックブリック  LEGO新製品2H2014  バックホウローダー  リモコン  AWD  42030  ホイールローダー  8043  トラックローダー  クローラー  LEGOから始まる小話  テクニック新製品2H2014  スノー  42021  70814  ロボット  LEGOムービー  四輪駆動車  8110  レビュー2H2011  42025  改造  ホバークラフト  飛行機  テクニック新製品1H2014  Retiring  42000  レーストラック  レビュー1H2013  レビュー2H2013  42008  レッカー車  42009  荷役機械  AWS  8053  テクニック新製品2H2013  Link_公式  Link_データベース  テクニック新製品1H2013  8068  10231  目次  レビュー2H2012  9398  

最新コメント
リンク
LEGO TECHNIC
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
RSSリンクの表示

LEGO 10231 レビュー(オービタ編/その2)


LEGO 10231 シャトルエクスペディション/ Shuttle Expedition

 オービタ編のその2はランディングギア(着陸用車輪)について。


着陸
LEGO 10231 着陸態勢 ミッションを終え、着陸してくるオービタ。
 ランディングギアを出して着陸の寸前だ。

LEGO 10231 着陸時 着陸したオービタ。
 ノーズギア(前輪)は写真のように向きを変えることができる。
 ちなみにギアの収納方向はモデルと実機では異なっていて、前後輪ともモデルは後方に引き込むようになっているが実機は前方に引き込む。


ノーズギア構造
LEGO 10231 ノーズギア-1 ノーズギアの構造部。
 分かり易くするために色々と部品を取り外した。場所はコクピットと貨物室の間。
 機体側面に黒い斜めになった部品がある。このツマミを操作してノーズギアの出し入れを行う。
 写真はギアが収納されている状態。ツマミを緑矢印の方向へ回転させると胴体下部から前方へ弧を描きながらノーズギアが出てくる。
 この時青いリンクが青矢印方向に回転し、ばねを黄色矢印方向へ縮めていく。

LEGO 10231 ノーズギア-2 このばね部品(テクニックのショックアブソーバー)は車輪の展開時と収納時にグラグラと動かないように固定する役割を果たしている。
 左の写真ではばねが一番縮まった状態。上の写真の収納時はばねの伸びようとする力を受け、車輪は動かない。車輪を出すためにツマミを操作してこの位置に来るまではばねの反発力のため力が必要だ。
 今、機体の下部に車輪がチラッと見えている。

LEGO 10231 ノーズギア-3 さらにツマミを回して上の状態を少しでも過ぎるとばねが伸びる方向に動くので反発力でガコっと一気に車輪がでる。
 ツマミを回す途中までは力を入れなきゃいけないが、ある点を過ぎると勝手に動いていく。スマホ全盛の昨今、消えゆくスライド式ガラケー(自分も愛用する)の操作感に近いといえば分ってもらえるだろうか。
 こんな感じでツマミを前後に動かしていると車輪がガコガコと出入りする、なかなか心地よい操作感だ。


メインギア構造
LEGO 10231 前後ギア機構部 メインギア(後輪)側も同様の機構だ。
 機構は貨物室後部のエンジン付近に設置されている。貨物室を開けるとその一部を見ることができる。
 

LEGO 10231 メインギア-1 こちらも邪魔な部品を撤去。
 基本的な構造は前輪と同じだ。ただし、後輪は左右に計二つあるが、これらは軸でつながっていて同時に動く。写真の赤い部分がその軸だ。
 前輪と異なり後輪にはツマミのようなものはない。露出した車輪を下方へ押すとガコっと動く。

LEGO 10231 メインギア-2 後輪を下したところ。
 翼の一部に大きな穴が開いてしまうのが残念だ。

LEGO 10231 メインギア-3 貨物室ドアを閉じて見るとよくわかる。
 スペース的に難しいのは分かるが、大穴があいてしまうのはいただけない。


 オービタ編/その2は部品や構造的にテクニック的なところがあったのでランディングギアのみを詳しく見てみた。
 次はSRB、燃料タンクを紹介の予定。

 
 関連記事
  2012.10.30 : LEGO 10231 レビュー(概要編)
  2012.11.05 : LEGO 10231 レビュー(シャトル編)
  2012.11.10 : LEGO 10231 レビュー(オービタ編/その1)
  2012.11.12 : LEGO 10231 レビュー(オービタ編/その2)  Here!
  2012.11.15 : LEGO 10231 レビュー(SRB・ET編)
  2012.11.18 : LEGO 10231 レビュー(付属品編)
  ------------------------------
  Top Page
  目次


 ブログランキングに登録してます。
 ここよりも面白いブログがよりどりみどり。
 ちょっとのぞいてみませんか。
 Let's go !!
 ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
 にほんブログ村
amazonへのリンクです。

タグ: LEGOクリエイター レビュー2H2011 10231 スペースクラフト

Comment

非公開コメント