FC2ブログ
プロフィール

しろちゃいぬ

Author:しろちゃいぬ
いらっしゃいませ、しろちゃいぬです。
LEGO TECHNICシリーズを中心とした趣味のモノを紹介したいと思います。


ご案内
ブログ内検索
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事リスト(更新順)
カテゴリ
タグリスト

セール  新製品リスト  LEGO新製品2H2019  LEGO全般  LEGO新製品1H2019  LEGOテクニック  組立編  レビュー1999  スポーツカー  8448  チラ裏  LEGO新製品2H2018  LEGO新製品1H2018  LEGO新製品2H2017  21309  レビュー2H2017  スペースクラフト  LEGOアイデア  LEGO新製品1H2017  テクニック新製品1H2017  TEC-NEWS  テクニック新製品2H2016  概要編  42056  レビュー2H2016  LEGO新製品2H2016  機構編  可動部編  外観編  ショベルカー  42053  ニューマチック  ヘリコプター  42052  レビュー1H2016  モーター  カタログ  LEGO新製品1H2016  テクニック新製品1H2016  Link_AFOL  42043  トラック  レビュー2H2015  クレーン  ダンプ  LEGO新製品2H2015  42020  レビュー1H2014  潜水艦  60092  LEGOシティ  テクニック新製品2H2015  LEGO-NEWS  公式web情報  42036  バイク  レビュー1H2015  8051  レビュー2H2010  LEGO新製品1H2015  SUV  42039  レーシングカー  テクニック新製品1H2015  LEGOを買おう  資料  レビュー2H2014  10242  乗用車  LEGOクリエイター  ログハンドラー  レビュー1H2011  8069  アーティキュレート  クリックブリック  LEGO新製品2H2014  バックホウローダー  リモコン  AWD  42030  ホイールローダー  8043  トラックローダー  クローラー  LEGOから始まる小話  テクニック新製品2H2014  スノー  42021  70814  ロボット  LEGOムービー  四輪駆動車  8110  レビュー2H2011  42025  改造  ホバークラフト  飛行機  テクニック新製品1H2014  Retiring  42000  レーストラック  レビュー1H2013  レビュー2H2013  42008  レッカー車  42009  荷役機械  AWS  8053  テクニック新製品2H2013  Link_公式  Link_データベース  テクニック新製品1H2013  8068  10231  目次  レビュー2H2012  9398  

最新コメント
リンク
LEGO TECHNIC
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
RSSリンクの表示

LEGO 42030 A レビュー(可動部編A)


LEGO 42030 A Volvo L350F ホイールローダー
           / Remote-Controlled VOLVO L350F Wheel Loader


 42030のAモデル、Volvo L350F ホイールローダーの可動部編です。
 リモコン可動部は走行、バケット、アーム、ステアリング操作の4箇所。
 他にエンジンルームのハッチを開けて中をのぞくことができたりします。


Aモデル:操作方法
LEGO 42030A 操作方法 4chリモコンで動くのは次の4箇所。

  1:走行(4WD)
  2:バケット
  3:アーム
  4:アーティキュレート式ステアリング

 アーティキュレート式のステアリング操作はハンドルに見立てた36歯のダブルベベルギヤを左右にひねって操作をします。

LEGO 42030A 電池BOX固定ピン 電源BOXは車体後部の下の方にあり、なるべく外から見えないようにパネルパーツなどで隠してあります。
 電池交換時にはBOXを取り出さなければならないのですが、その際には3つのピンを外してやる必要があります。
 2本赤いピン(赤矢印部)はBOXを本体に固定するためのモノで、黒いピン(水色矢印部)は開閉可能なリアバンパー状の部分を固定するピンです。

LEGO 42030A バンパー開 黒いピンを外すとリアがこのように開きます。開くのは電源BOXにつながっているリモコン受信機ケーブルの端子を外すためです。

LEGO 42030A 電池BOX取外し そのあと赤いピンを外し、電源BOXを後ろへ引き出すと左写真のように周辺のカバーと共に取り外すことができます。


Aモデル:走行(4WD)
LEGO 42030A タイヤ回転 リモコン操作で動く部分をみていきます。最初は走行です。
 リモコンのNo.1レバーを前後に動かすと車体が前後進します。ホイールローダーは4WDとして組み立てられているので当然4輪とも回転します。
(写真にマウスポインタを載せるとタイヤ停止)


Aモデル:バケット上下
LEGO 42030A バケット下げ No.2レバーはバケット操作です。
 レバーを前に倒すとアームの間に設置されたリニアアクチュエーター(大)が縮んでいき、バケットは前方に倒れこんでいきます。
(写真にマウスポインタを載せるとバケット上げ)


Aモデル:アーム上下
LEGO 42030A アーム上げ No.3レバーを手前に引くとアーム下に設置されたLA(大)が伸びていき、アームが上へ上がっていきます。
(写真にマウスポインタを載せるとアーム下げ)


Aモデル:アーティキュレート式ステアリング
LEGO 42030A 車体左曲げ No.4レバーはステアリング操作です。
 このホイールローダーのステアリングはアーティキュレート式という通常の車とは異なる方式を採用しています。普通の車はタイヤの向き変化しますが、アーティキュレート式は車体中央部付近に屈曲点がありボディが左右に折れ曲がることで進行方向を変える方式です。
 このモデルでは身をくねらせるようにしているんですけど実車はどうなんでしょうか。疑問。
(写真にマウスポインタを載せると車体右向き)

LEGO 42030A ステアリング ステアリング操作用の動力軸は運転席内まで延長されて操作に連動してハンドルが動くようになっています。


Aモデル:後軸
LEGO 42030A 後軸左下げ ここから先はリモコン操作以外で動く場所をみていきます。
 まずは後軸です。後軸はロール方向に動くようになっていて地形の変化に追従できるようになっています。
(写真にマウスポインタを載せると後軸右側下げ)


Aモデル:エンジンルームハッチ開閉
LEGO 42030A エンジンルームハッチ開 車体後部にはエンジンが納められていますが、その点検口(ハッチ)が多数開閉できるようになっています。

LEGO 42030A エンジンルームハッチ開手順 サイドハッチ開閉の様子をgifにしてみました。
 まず上部を開けることができ、リアフェンダー上の通路からエンジンを覗くことができます。さらに大きな開口が必要な場合にはフェンダーごと外側に開いて下部のカバーを開くことができます。こうするとエンジン全体が見えるようになります。
 ここでは左サイドを開いていますが反対の右サイドも同様に開くことができます。

LEGO 42030A リアハッチ開 リアにも大きなハッチがあります。ここを開くとエンジンの空冷ファンを見ることができます。
(写真にマウスポインタを載せるとリアハッチ閉)

LEGO 42030A 全ハッチ 後方斜め上からみてみました。いろんなところが開きます。
(写真にマウスポインタを載せるとハッチ閉)


Aモデル:エンジン稼働
LEGO 42030A エンジン稼働 テクニックの大型車両モデルには大体エンジンが付いていますが、ホイールローダーにも6気筒エンジンが載せられています。
 このモデルのエンジンは他のモデルと同様に走行と連動してピストンが上下しますが、それだけではなく冷却ファンも回るようになっています。
(写真にマウスポインタを載せるとエンジン停止)


 各部の機構はそれほど複雑なものではないのでストレス無く動いているように思えます。
 4WDも走破性が高そうなのでインスト非推奨の屋外での走行なんかやってみると楽しいでしょうね。
 汚れたり壊れたりするのでやる勇気はありませんが。


 関連記事
  A,Bモデル共通
  2014.08.30 : LEGO 42030 レビュー(概要編)

  Aモデル Volvo L350F ホイールローダー / Remote-Controlled VOLVO L350F Wheel Loader
  2014.08.03 : LEGO 42030 A レビュー(組立編A)
  2014.08.08 : LEGO 42030 A レビュー(可動部編A)  Here!!
  2014.08.21 : LEGO 42030 A レビュー(機構編A)
  2014.08.16 : LEGO 42030 A レビュー(外観編A)

  Bモデル Volvo A25F アーティキュレート式ダンプトラック / Remote-Controlled VOLVO A25F Articulated Hauler
  2014.08.26 : LEGO 42030 B レビュー(組立編B)
  2014.08.31 : LEGO 42030 B レビュー(可動部編B)
  2014.09.11 : LEGO 42030 B レビュー(機構編B)
  2014.09.04 : LEGO 42030 B レビュー(外観編B)
  ------------------------------
  Top Page
  目次


 ブログランキングに登録してます。
 ここよりも面白いブログがよりどりみどり。
 ちょっとのぞいてみませんか。
 Let's go !!
 ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
 にほんブログ村
amazonへのリンクです。

タグ: LEGOテクニック レビュー2H2014 42030 可動部編 ホイールローダー AWD アーティキュレート リモコン モーター

Comment

Re: 気分はもう作ったような感じ

> dukeさん
別セットのフロントローダーをリモコン化改造されてますからねぇ...
いっそBモデルから取りかかるのもいいかもしれませんね。
完成したら是非掲示板へ!

Re: パカパカ開きますね!

> SHUさん
私が組み立てを急ぐのはブログのためというのもありますが、作業テーブル(ちゃぶ台)を片付けないと蒲団が敷けないからですw
組み立てないと眠れませんwww

部品の向きよく分かります!
ランナー跡とかブッシュのスリットの向きとかですね。
地味なところですが意外と見た目に効いてきますよね。

では、残りの組み立て頑張ってください。

気分はもう作ったような感じ

この記事読んだだけですでに作った気になってます!
フロントローダーを組立ててますので尚更です。

ますますAモデルを作る気がなくなってきました・・・

真剣にA25Fに取り組んでみようかなぁ~

パカパカ開きますね!

更新ありがとうございます。
私はようやくインスト120ページを消化したところです。f^_^;
ペグの向きとかリフトアームの裏表とかにこだわり過ぎる癖があるので、いつも無駄に時間を費やしてしまいます(笑)。

しかしいろんなところが開くんですねぇ。
実車でも同じような仕組があるのか、ぜひ見てみたいです!
非公開コメント