FC2ブログ
プロフィール

しろちゃいぬ

Author:しろちゃいぬ
いらっしゃいませ、しろちゃいぬです。
LEGO TECHNICシリーズを中心とした趣味のモノを紹介したいと思います。


ご案内
ブログ内検索
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事リスト(更新順)
カテゴリ
タグリスト

セール  新製品リスト  LEGO新製品2H2019  LEGO全般  LEGO新製品1H2019  LEGOテクニック  組立編  レビュー1999  スポーツカー  8448  チラ裏  LEGO新製品2H2018  LEGO新製品1H2018  LEGO新製品2H2017  21309  レビュー2H2017  スペースクラフト  LEGOアイデア  LEGO新製品1H2017  テクニック新製品1H2017  TEC-NEWS  テクニック新製品2H2016  概要編  42056  レビュー2H2016  LEGO新製品2H2016  機構編  可動部編  外観編  ショベルカー  42053  ニューマチック  ヘリコプター  42052  レビュー1H2016  モーター  カタログ  LEGO新製品1H2016  テクニック新製品1H2016  Link_AFOL  42043  トラック  レビュー2H2015  クレーン  ダンプ  LEGO新製品2H2015  42020  レビュー1H2014  潜水艦  60092  LEGOシティ  テクニック新製品2H2015  LEGO-NEWS  公式web情報  42036  バイク  レビュー1H2015  8051  レビュー2H2010  LEGO新製品1H2015  SUV  42039  レーシングカー  テクニック新製品1H2015  LEGOを買おう  資料  レビュー2H2014  10242  乗用車  LEGOクリエイター  ログハンドラー  レビュー1H2011  8069  アーティキュレート  クリックブリック  LEGO新製品2H2014  バックホウローダー  リモコン  AWD  42030  ホイールローダー  8043  トラックローダー  クローラー  LEGOから始まる小話  テクニック新製品2H2014  スノー  42021  70814  ロボット  LEGOムービー  四輪駆動車  8110  レビュー2H2011  42025  改造  ホバークラフト  飛行機  テクニック新製品1H2014  Retiring  42000  レーストラック  レビュー1H2013  レビュー2H2013  42008  レッカー車  42009  荷役機械  AWS  8053  テクニック新製品2H2013  Link_公式  Link_データベース  テクニック新製品1H2013  8068  10231  目次  レビュー2H2012  9398  

最新コメント
リンク
LEGO TECHNIC
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
RSSリンクの表示

LEGO 42030 B レビュー(機構編B)


LEGO 42030 B Volvo A25F アーティキュレート式ダンプトラック
           / Remote-Controlled VOLVO A25F Articulated Hauler


 42030のBモデル、Volvo A25F アーティキュレート式ダンプの機構編です。
 Aモデルと共通するところも多いのですがいつものように詳しく見ていきます。


Bモデル:全景
LEGO 42030B サイドビュー Bモデルのサイドビューです。
 フロントアクスルよりも前に搭載されたエンジン、短いホイールベースなどが目につきます。


Bモデル:PF機器配置図
LEGO 42030B PF配置図 Bモデルもカットモデル風にしてみました。
 パワーファンクション(PF)機器の配置状況です。アルファベットが指す機器は以下です。

 XL:XLモーター(走行)
 L:Lモーター(ダンプ)
 S:サーボモーター(ステアリング)
 B:電源BOX
 R:リモコン受信機

 Mモーターは使われていません。

LEGO 42030B 断面図 ついでにこんなことをしてみました。
 写真にマウスポインタをのせると普通の外観写真に切り替わります。
(写真にマウスポインタを載せると外観写真に切替)

LEGO 42030B 送信機 リモコン送信機です。
 操作レバーとそれに対応して動くモーターはこのようになっています。
 左端のレバーでベッセルのダンプ、その右隣で走行をコントロールします。ステアリング操作はAモデルと同様です。
 モーター可動部がAモデルより1箇所分少ないので空きチャンネルが生じています。


Bモデル:動力系統図(全体)
LEGO 42030B 動力系統図(全体) 各モーターの動力伝達経路です。
 Aモデルでは屈折部より後方にあった走行用のXLモーターやステアリング用のサーボモーターが前方に移されています。シャーシーの構成はAモデルの前後をひっくり返したようになっています。


Bモデル:動力系統図(ダンプ)
LEGO 42030B 動力系統図(ダンプ) それでは各系統をみていきます。
 送信機左端のレバーで動かすベッセルのダンプ機構部です。
 Lモーターと伝達ギヤ部が傾けて取り付けられています。限られたスペースを有効活用するとともにトラス的な三角形構造を作って強度を確保しているんじゃないかと思っています。

LEGO 42030B ダンプ機構部 ベッセルを取り外した状態。
 前述の斜めに取り付けられた伝達ギヤ部は四角フレームを使って一枚の板のように頑丈に組み立てられています。
 モーターもMではなくLを使っていることからベッセルに重量物が載せられることを想定しているかのようです。無茶をされてもいいように考えられているんでしょうね。

LEGO 42030B 動力系統図(ダンプ) 動力の伝達経路はこのような感じです。モーターから出た動力は左右に振り分けられて2本のLAを駆動しています。

LEGO 42030B ベッセル上げ 真横から見たダンプ操作の可動範囲です。
 45度まではいかないかな。
(写真にマウスポインタを載せるとベッセル下げ)


Aモデル:動力系統図(走行)
LEGO 42030B 動力系統図(走行) 次は走行に関する機構部です。
 XLモーターの動力は4輪の駆動とエンジンのピストンを動かすために使われています。Aモデルと同様です。

LEGO 42030B 動力系統図(エンジン周辺) エンジン周辺部のアップです。
 XLモーターは径が太くて、いかにもパワーがありそうな感じがしますね。


Bモデル:ドライブトレーン
LEGO 42030B 動力系統図(ドライブトレーン) 車体の上部構造を取りのぞいてタイヤまでの動力軸がよく見えるようにしてみました。オレンジ色の矢印先端部がXLモーターとの接続箇所です。
 前後の車軸にはディファレンシャルギヤが取り付けられています。センターデフがないのも含めてAモデルと同じような構造をしています。

LEGO 42030B フロントアクスル フロントアクスル側です。
 写真左側がフロント側です。 車軸を構成する一体部品のフレームはAモデルと比べると前後逆向きに取り付けられています。

LEGO 42030B 車体屈折部 車体の途中に屈折部があるのでプロペラシャフト(前後軸を結ぶ動力伝達軸)にはユニバーサルジョイントを取り付けて曲がりに対応させています。

LEGO 42030B リアアクスル リアアクスル部です。Aモデルに見られた車軸のロール機構は省略されています。
 実車では車軸だけではなく屈折部直後から車体後半部全体がロールするような構造(オシレーション機構)になっています。
 不整地を走り回るこのダンプトラックにこそオシレーション機構があればいいと思うのですが...ここは改造してみたいところですね。


Bモデル:アーティキュレート式ステアリング
LEGO 42030B ステアリング機構 アーティキュレート式ステアリングであるのはAモデルと同じですが、サーボモーターは車体前半部に取り付けられています。

LEGO 42030B アーティキュレート機構部(曲げ) ステアリングの構造もAモデルと同じです。
 写真中央部にある黒い軸がサーボモータと繋がっています。この軸が角度を変えると左右にあるグレーのI(アイ)型フレームが互いに逆方向に前後して車体後半部が左右に振れる構造となっています。
(写真にマウスポインタを載せると車体正対)

LEGO 42030B ステアリング右 車体が屈折する様子です。車体の後半部がまっすぐのまま車体前半部だけが向きをかえるのかと思いきや、車体の前後両方が向きを変えるのはAモデルとあまり変わりません。ただ、こちらの方では後半部よりも大きく前半部が向きを変えているように見えます。これは屈折部のピンと前後車軸までの距離の差によるものだと思います(前車軸の方がピンまでの距離が近い)
(写真にマウスポインタを載せると車体正対)


 Bモデルの車体後半部のオシレーション機構が省略されていることは残念に感じました。
 というのも、このBモデルは走らせてみると意外と走破性が高くてオシレーションするとさらに楽しくカッコよく走らせられるんじゃないかと思ったのです。Aモデルの後軸はオシレーションするのでこれを参考になんとかならないだろうか...
 できるできないは別として残念なところは改造してみよう!と思わせるような魅力をこのモデルには感じました。


 関連記事
  A,Bモデル共通
  2014.08.30 : LEGO 42030 レビュー(概要編)

  Aモデル Volvo L350F ホイールローダー / Remote-Controlled VOLVO L350F Wheel Loader
  2014.08.03 : LEGO 42030 A レビュー(組立編A)
  2014.08.08 : LEGO 42030 A レビュー(可動部編A)
  2014.08.21 : LEGO 42030 A レビュー(機構編A)
  2014.08.16 : LEGO 42030 A レビュー(外観編A)

  Bモデル Volvo A25F アーティキュレート式ダンプトラック / Remote-Controlled VOLVO A25F Articulated Hauler
  2014.08.26 : LEGO 42030 B レビュー(組立編B)
  2014.08.31 : LEGO 42030 B レビュー(可動部編B)
  2014.09.11 : LEGO 42030 B レビュー(機構編B)  Here!!
  2014.09.04 : LEGO 42030 B レビュー(外観編B)
  ------------------------------
  Top Page
  目次


 ブログランキングに登録してます。
 ここよりも面白いブログがよりどりみどり。
 ちょっとのぞいてみませんか。
 Let's go !!
 ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
 にほんブログ村
amazonへのリンクです。

タグ: LEGOテクニック レビュー2H2014 42030 機構編 ダンプ AWD アーティキュレート リモコン モーター

Comment

非公開コメント