FC2ブログ
プロフィール

しろちゃいぬ

Author:しろちゃいぬ
いらっしゃいませ、しろちゃいぬです。
LEGO TECHNICシリーズを中心とした趣味のモノを紹介したいと思います。


ご案内
ブログ内検索
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事リスト(更新順)
カテゴリ
タグリスト

セール  新製品リスト  LEGO新製品2H2019  LEGO全般  LEGO新製品1H2019  LEGOテクニック  組立編  レビュー1999  スポーツカー  8448  チラ裏  LEGO新製品2H2018  LEGO新製品1H2018  LEGO新製品2H2017  21309  レビュー2H2017  スペースクラフト  LEGOアイデア  LEGO新製品1H2017  テクニック新製品1H2017  TEC-NEWS  テクニック新製品2H2016  概要編  42056  レビュー2H2016  LEGO新製品2H2016  機構編  可動部編  外観編  ショベルカー  42053  ニューマチック  ヘリコプター  42052  レビュー1H2016  モーター  カタログ  LEGO新製品1H2016  テクニック新製品1H2016  Link_AFOL  42043  トラック  レビュー2H2015  クレーン  ダンプ  LEGO新製品2H2015  42020  レビュー1H2014  潜水艦  60092  LEGOシティ  テクニック新製品2H2015  LEGO-NEWS  公式web情報  42036  バイク  レビュー1H2015  8051  レビュー2H2010  LEGO新製品1H2015  SUV  42039  レーシングカー  テクニック新製品1H2015  LEGOを買おう  資料  レビュー2H2014  10242  乗用車  LEGOクリエイター  ログハンドラー  レビュー1H2011  8069  アーティキュレート  クリックブリック  LEGO新製品2H2014  バックホウローダー  リモコン  AWD  42030  ホイールローダー  8043  トラックローダー  クローラー  LEGOから始まる小話  テクニック新製品2H2014  スノー  42021  70814  ロボット  LEGOムービー  四輪駆動車  8110  レビュー2H2011  42025  改造  ホバークラフト  飛行機  テクニック新製品1H2014  Retiring  42000  レーストラック  レビュー1H2013  レビュー2H2013  42008  レッカー車  42009  荷役機械  AWS  8053  テクニック新製品2H2013  Link_公式  Link_データベース  テクニック新製品1H2013  8068  10231  目次  レビュー2H2012  9398  

最新コメント
リンク
LEGO TECHNIC
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
RSSリンクの表示

LEGO 8069 A レビュー(可動部編A)


LEGO 8069 A バックホーローダー / Backhoe Loader


 8069のAモデル、バックホーローダーの可動部編です。
 フロントにはローダーバケット、リアにバックホウを備える多機能マシーン。
 可動部が盛りだくさんです。


Aモデル:操作方法
LEGO 8069A 操作方法 車体のあちこちにあるレバー類を駆使して全7箇所の可動部を動かします。

  1:ローダーアーム
  2:ローダーバケット
  3:ステアリング
  4:バックホウ旋回
  5:バックホウブーム
  6:バックホウアーム
  7:アウトリガー



Aモデル:ローダーアーム
LEGO 8069A アーム上げ それでは、各可動部の紹介です。まずは車体前部のローダー部を見ていきます。
 前後タイヤの間にあるツマミを回すとリニアアクチュエーター(小)が伸縮してアームを上下させます。
(写真にマウスポインタを載せるとアーム下げ)


Aモデル:ローダーバケット
LEGO 8069A バケット下げ ローダーバケットを動かすツマミは運転席前にある上に突き出した長い棒です。これはマフラーを模したものなのですが(言われてみるまで気付かなかった...)これをクルクル回すとバケットが動きます。
 このように動作用のレバーやツマミを装飾部品に紛れ込ますというのは一石二鳥といった感じで感心させられます。
(写真にマウスポインタを載せるとバケット下げ)


Aモデル:ステアリング
LEGO 8069A ステアリング左 続いてステアリングの操作です。
 運転席屋根上にあるパトライトを左右にひねると前輪の向きが変わります。先程のマフラーが実は...と同じような仕掛けですが、こちらの方がよりインパクトがありますね。
(写真にマウスポインタを載せるとタイヤ右向き)


Aモデル:バックホウ旋回
LEGO 8069A バックホー右旋回 ここからはリアのバックホウ部です。
 リアタイヤのちょっと上に横向きに突き出ている軸がバックホウ旋回用のツマミです。旋回角は左右45度程度、合計90度といったところです。
(写真にマウスポインタを載せるとバックホウ左旋回)


Aモデル:バックホウブーム
LEGO 8069A ブーム伏 バックホウの腕部の操作です。
 腕部は付け根に近いブーム部とバケットに近いアーム部の2箇所を操作することができます。
 操作は運転席屋根上の後端部に2つ並んだツマミで行います。車体右サイドにあるツマミを動かすと2本あるLA(小)のうち下側にある方が伸縮してブームが起伏します。
(写真にマウスポインタを載せるとブーム上げ)


Aモデル:バックホウアーム
LEGO 8069A アーム伸 屋根上左側のツマミを回すと上下2本のLA(小)のうち上側にある方が伸縮してアームが動きます。この動きは先端のバケットも連動していてアームを伸ばすとバケットの口が下向きになり、アームを縮める(手前に引く)とバケットの口が上向きになります。
 アームを伸ばした状態から手前に引くとバケットも同時に動いてかき寄せてすくい上げるような動きになります。
(写真にマウスポインタを載せるとアーム縮)
LEGO 8069A バックホウ動作 バックホウ腕部の動きをGIF化してみました。
 ブームとアームを同時に操作して掘削しているような動きをさせていますが、アームとバケットは自動的に連動して動いています。その動きはホント絶妙...


Aモデル:アウトリガー
LEGO 8069A アウトリガー下げ 最後はアウトリガーです。
 バックホウ操作時に車体を安定させるためのアウトリガーが接地されています。写真では見にくいのですが黒いレバーを動かすとアウトリガーの展開収納ができます。
 アウトリガーを張り出すとリアタイヤがわずかに浮いてしっかり効いていることがわかります。
(写真にマウスポインタを載せるとアウトリガー上げ)


 それほどパーツ数が多くない中型セットですが、ローダーとバックホウ備えているため可動部が非常に多いです。
 一粒で二度おいしいといった感じでとてもお得感が高いセットです。
 各部動作の中ではやはりアームとバケットの連動した動きが特筆すべきところだと思います。
 熟練者が操作する流れるような連動操作ができているんですよね、感動です。


 関連記事
  A,Bモデル共通
  2014.10.04 : LEGO 8069 レビュー(概要編)

  Aモデル バックホーローダー / Backhoe Loader
  2014.09.15 : LEGO 8069 A レビュー(組立編A)
  2014.09.18 : LEGO 8069 A レビュー(可動部編A)  Here!!
  2014.09.24 : LEGO 8069 A レビュー(機構編A-1)
  2014.09.28 : LEGO 8069 A レビュー(機構編A-2)
  2014.09.22 : LEGO 8069 A レビュー(外観編A)

  Bモデル ログハンドラー / Log Handler
  2014.10.10 : LEGO 8069 B レビュー(組立編B)
  2014.11.03 : LEGO 8069 B レビュー(可動部・機構編B)
  2014.10.19 : LEGO 8069 B レビュー(外観編B)
  ------------------------------
  Top Page
  目次


 ブログランキングに登録してます。
 ここよりも面白いブログがよりどりみどり。
 ちょっとのぞいてみませんか。
 Let's go !!
 ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
 にほんブログ村
amazonへのリンクです。

タグ: LEGOテクニック レビュー1H2011 8069 可動部編 バックホウローダー

Comment

Re: ほんとスムーズ

>紺碧碧さん
なんといってもバックホーローダーという素材がいいですね。
日本ではあまり見かけませんが、こんなに多機能な建機ってのも無いですし。
このセット的に素晴らしいのは紺碧碧さんもおっしゃる通り、
600ピースという比較的少ないピースで作られているという点。
自分は迷った挙句、ギリギリのタイミングで入手できました。
紺碧碧さんも「迷ったら買う」で!

ほんとスムーズ

動くところが多くていいですね。
いつもながら分かりやすいご説明に感謝です!

今振り返ると、この時期のTechnicシリーズはホントよく出来てますね。
少ないパーツでも動く箇所が多くて、買っておけば良かったと後悔してしまいます・・・。
非公開コメント