FC2ブログ
プロフィール

しろちゃいぬ

Author:しろちゃいぬ
いらっしゃいませ、しろちゃいぬです。
LEGO TECHNICシリーズを中心とした趣味のモノを紹介したいと思います。


ご案内
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
過去記事リスト(更新順)
カテゴリ
タグリスト

新製品リスト  LEGO新製品2H2019  LEGO全般  LEGO新製品1H2019  セール  LEGOテクニック  組立編  レビュー1999  スポーツカー  8448  チラ裏  LEGO新製品2H2018  LEGO新製品1H2018  LEGO新製品2H2017  21309  レビュー2H2017  スペースクラフト  LEGOアイデア  LEGO新製品1H2017  テクニック新製品1H2017  TEC-NEWS  テクニック新製品2H2016  概要編  42056  レビュー2H2016  LEGO新製品2H2016  機構編  可動部編  外観編  ショベルカー  42053  ニューマチック  ヘリコプター  42052  レビュー1H2016  モーター  カタログ  LEGO新製品1H2016  テクニック新製品1H2016  Link_AFOL  42043  トラック  レビュー2H2015  クレーン  ダンプ  LEGO新製品2H2015  42020  レビュー1H2014  潜水艦  60092  LEGOシティ  テクニック新製品2H2015  LEGO-NEWS  公式web情報  42036  バイク  レビュー1H2015  8051  レビュー2H2010  LEGO新製品1H2015  SUV  42039  レーシングカー  テクニック新製品1H2015  LEGOを買おう  資料  レビュー2H2014  10242  乗用車  LEGOクリエイター  ログハンドラー  レビュー1H2011  8069  アーティキュレート  クリックブリック  LEGO新製品2H2014  バックホウローダー  リモコン  AWD  42030  ホイールローダー  8043  トラックローダー  クローラー  LEGOから始まる小話  テクニック新製品2H2014  スノー  42021  70814  ロボット  LEGOムービー  四輪駆動車  8110  レビュー2H2011  42025  改造  ホバークラフト  飛行機  テクニック新製品1H2014  Retiring  42000  レーストラック  レビュー1H2013  レビュー2H2013  42008  レッカー車  42009  荷役機械  AWS  8053  テクニック新製品2H2013  Link_公式  Link_データベース  テクニック新製品1H2013  8068  10231  目次  レビュー2H2012  9398  

最新コメント
リンク
LEGO TECHNIC
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
RSSリンクの表示

LEGO 42039 A レビュー(組立編A)


LEGO 42039 A 耐久レースカー / 24 Hours Race Car


 42039のAモデル、耐久レースカーの組立編です。
 ル・マン24時間レースを代表とする世界耐久選手権に参戦するマシーンをモチーフとしたモデルです。
 実車は空気の流れを味方にするために複雑な曲面で構成されたボディカウルを身に纏っています。
 テクニックのパーツでどのように再現しているのかが気になっていました。
 早速、組み立ててみましょう。


LEGO 42039A 箱表 シンプルなパッケージ。
 サーキットを疾走するマシーンの姿と箱の隅には完成品の大きさを示す絵があります。
 これによると出来上がりの大きさは
 48cm×21cm
 となっております。

LEGO 42039A 箱裏(全体) 箱の裏側です。
 上段にはAモデル可動部の説明があります。
 下段右側には電動化の説明。8293:パワーファンクション・モーターセットを追加して行う、一部動作の電動化とLEDによるヘッドライト点灯をアピールしています。
 下段の左側にはBモデルの写真、SUVレーサーという名が付けられています。パリダカなどの車両をイメージしているように思えます。

LEGO 42039A 箱裏(Aモデル可動箇所-1) Aモデルの可動部は、ガルウイングタイプの左右ドア開閉とサスペンション。
 ここには示されていませんが、もちろん前輪は左右にステアリング可能です。

LEGO 42039A 箱裏(Aモデル可動箇所-2) それからリアカウル開閉とエンジンピストンの駆動といったところです。
 エンジンはいつものように後輪と連動していて、転がし走行させると8個のピストンがピコピコと動きます。


開封
LEGO 42039A パーツ袋 開封です。
 パーツ数は全部で1,219、それに説明書とステッカーが入っています。
 今回は袋に番号は記されていませんでした。

LEGO 42039A インスト インスト(説明書)とステッカーです。
 昨年の42030:Volvo L350Fから見かけるようになった分厚い一冊仕様です。ちなみに256ページあります。自分はこれまでの分冊仕様の方が開きやすくていいように思います。

LEGO 42039A ステッカー拡大 ステッカーを拡大してみました。
 実車ではドア付近にドライバーの名前を書きますが、このモデルではデザイナーさんらしき三人の名前が記されています。


Aモデル:組立
LEGO 42039A リアアクスル(後軸)周り では、組み立てましょう。
 スタートはリアアクスルからです。
 サスの形式はダブルウイッシュボーンタイプとなっていて、ショックアブソーバーはサスの上方左右横向きに配置されています。ちょっと変わった配置ですね。

LEGO 42039A V8エンジン 続いてエンジンを組み立てます。
 大型の車セットでは定番といってもいいV8エンジンです。Vバンクの谷間には赤いカバーで化粧が施されています。

LEGO 42039A 後軸+エンジン 先程のリアアクスルとエンジンを合体させて車体後部を組み立てていきます。
 斜め上に突き出している円筒形のものは排気管のエンド部のようです。今はこのように車体上面に排気するものが主流なのでしょうか。

LEGO 42039A シャーシー パーツをどんどん取り付けていって車体を前方に伸ばしていきます。
 写真左側の黒い部分がフロントウイングの先端部となります。車体前後方向の大きさがほぼ決まりました。

LEGO 42039A フロントアクスル(前軸)周り 今度はフロントアクスルを組み立てます。
 サスの形式はリアと同じくダブルウイッシュボーンタイプです。
 それからフロント側なのでステアリング機構も組み込んであります。中央のラックギヤからハブにつながるリンクが見えるかと思います。

LEGO 42039A 前軸搭載 フロントアクスルをシャーシーに搭載しました。車の基本的な構造が大体できた感じです。

LEGO 42039A 左サイドポンツーン 前後アクスルを搭載した後はサイドポンツーン(運転席両サイドで前後輪の間にある部分)周辺を作りこんでいきます。
 左サイドポンツーン内には動力の切替機構が納まります。赤いギヤ(2つ)とその間に挟まれたグレーの部品が今期の新部品です。従来部品のマイチェン的な感じで必要組み幅が4幅から5幅へと変更になっています。

LEGO 42039A サイドポンツーン組立後 反対側のポンツーンも組み立てます。

LEGO 42039A コクピット コクピットを作ります。
 この辺りから組み立て中のレーシングカーという雰囲気が漂ってきます。架台の上に載せてファクトリーっぽいイメージで写真を撮ればよかったなぁと思いました。

LEGO 42039A フロントフェンダー フロントフェンダーを組み付けます。
 フェンダーに使われている薄い円弧上の板は今期の新部品です。

LEGO 42039A ボンネット、ウイング フェンダーの間にあるボンネット部とフロントウイングを取り付けます。
 この辺の造形はリーク画像を見た印象ではあまり良くなかったのですが実物は悪くありません。これまでネットに出ていた画像では平板な印象が強かったのですが、彫が深かったり抑揚があったりして意外と良い印象に変わりました。ま、全体的に平板なのは否めませんが。

LEGO 42039A サイドビュー ここまでの経過を横から見てみます。
 コクピットより前方は完成です。これから後半部のカウルやウイングを取り付けていきます。

LEGO 42039A リアカウル開閉機構部 これはリアカウルの開閉機構です。
 右ポンツーン側面に出ているツマミを回すと、左ポンツーン内の切替部を経由して右リアタイヤ直前にあるウォームギヤと24歯ギヤが回転します。その後はリンク機構でカウルが開閉するという構造です。
 左写真ではカウルを取り付けていませんが、開いた状態になっています。

LEGO 42039A リアビュー リアカウルのうち、背中部分を取付けました。後方にすうっと伸びていく稜線がたまりません。

LEGO 42039A リアフェンダー、ウイング リアカウルの残り部分を取り付けます。
 リアフェンダー、ウイング等です。
 あとはタイヤを付ければ完成です。


Aモデル:完成
LEGO 42039A 完成 完成。
 全高(屋根上高さ)が低く側面がフラットなため薄い箱のような印象ですが、先にも述べたように実物は思った以上にカッコイイと思います。

LEGO 42039A 各部オープン いろんなところを開けてみました。
 リアカウルの開き方はなかなかダイナミックで好みです。


予備パーツ
LEGO 42039A 予備パーツ 余りパーツはこんな感じです、多分。


 耐久レースのワークスマシンというのは複雑な曲面を持つカウルで覆われています。これをLEGOテクニックのパーツで表現するというのは一体どんな仕上がりになるのだろうと期待半分、心配半分でした。
 実際に手にしてみて全体的に平板な印象は拭えませんが、思っていたよりもイイ出来で安心しました。フェンダー部のアーチがもうちょっと曲率が小さければ(カーブが急であれば)いいのにとは思いましたが。
 自分は気に入りましたが、慎重な方はclickbrickなどでディスプレイをご覧になるといいと思います。


 関連記事
  A,Bモデル共通
  2015.03.08 : LEGO 42039 レビュー(概要編)

  Aモデル 耐久レースカー / 24 Hours Race Car
  2015.01.18 : LEGO 42039 A レビュー(組立編A)  Here!!
  2015.01.27 : LEGO 42039 A レビュー(可動部編A)
  2015.02.24 : LEGO 42039 A レビュー(機構編A)
  2015.02.03 : LEGO 42039 A レビュー(外観編A)

  Bモデル SUVレーサー / SUV Racer
  2015.03.03 : LEGO 42039 B レビュー(組立編B)
  2015.03.06 : LEGO 42039 B レビュー(可動部編B)
  2015.03.23 : LEGO 42039 B レビュー(機構編B)
  2015.03.12 : LEGO 42039 B レビュー(外観編B)
  ------------------------------
  類似セット
  LEGO 42000:グランプリレーサー レビュー
  ------------------------------
  Top Page
  目次


 ブログランキングに登録してます。
 ここよりも面白いブログがよりどりみどり。
 ちょっとのぞいてみませんか。
 Let's go !!
 ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
 にほんブログ村
amazonへのリンクです。

タグ: LEGOテクニック レビュー1H2015 42039 組立編 レーシングカー

Comment

グループCカー

> Pepephongさん
 市販モデルのリーク写真を見た時にはTOYOTA TS040を初めて見た時と同じ衝撃に襲われました...
 ナニコレ。
 でも、作ってみたらカッコよかったです。
 リアカウルを開いたところとかおススメです。
 
 高校生の頃モータースポーツにハマっていて、Cカーも好きでした。
 どのマシンも独特の曲面で覆われたボディで美しかったですね。

かっこいい !

『LEGO の車モデルにはハズレ無し』と言われてますが、
このモデルもかなりかっこいいなぁと私は思います。
既にレビュー拝見しましたが、可動部分も結構ある
みたいだし、購入したいと考えてます。

私も世代なんでしょうかね、C カーの形状好きです。
あの『ツルッとした』独特の形状がたまらないですよね。

Re: いつも楽しませてもらってます

> irihyonさん
はじめまして、そしてようこそ!
42039はスタイリングに好き嫌いがありそうなのでクリックブリックやヨドバシなんかで完成品ディスプレイを見てからの判断が確実かなと思います。
とりあえず、自分がカッコイイと思ったアングルの写真を掲示板に貼っておきますので迷ってくださいw

42000のMOC組み換えモデルは実にいい出来でしたね。
自分は組んでいませんが見れば見るほど良くできてるなぁと思います。

では、これからもよろしくお願いします。

Re: No title

> Legofan さん
早くレビューしたいという思いが空回りですw
プレッシャーとかないですよ、お気になさらずに。
忙しいのも「あ~忙しい♪」ってな感じ(仕事ではない)なので。

どれから作ろうか、ということですが自分であれば
42039B → 42000A → 42039A かなと思いました。
一番気になるものを先に作って、あとは発売順です。
ご参考までにw

いつも楽しませてもらってます

いつも楽しく見させてもらってます。初カキコです。
発売から掲載までが早くてありがとうございます。

42000を持っていて、42039買おうか悩んでいます。
コメント欄での比較も参考になりました。
確かに42000のフロントサスはすごかったですね。

42000は↓の組立説明書まで購入して遊びつくしました。
Bモデルよりはるかにいいできでした。
http://mocpages.com/moc.php/364607

No title

Duke さん

初めまして、確かにフロントライト
あまりかっこうよくないと思っていました。
何か部品でもっとかっこよく出来ないかと思っています。


しろちゃいぬさん

プレッシャかけたみたいで申し訳有りません。
42000との評価忙しかったら気にしないで下さい、
そのうち気が向いたら作ろうと思っていますので。

フロントフェンダー

> dukeさん
発売前の試作品はもっとカッコ良かったんですよね。
フェンダーの部品にもっと丸みがあってフロントライトとつながる位置がもっと低かったのでdukeさんが仰るようなデザインになっていたんですが...
あらためて見直してみたらもう、全然別物w

価格は残念な結果になりました。
もうamazonの予約価格を盲信するのは止めます...

Re: 感想

> Legofanさん
42000と比べての感想は記事に書こうと思っているのですが、ちょっと最近忙しくていつになるか分からないので大まかな感想を記しておきますね。
まず、42039Aの魅力は外観だと思います。
ただし癖のある造形(特にフロント周辺)なので好き嫌いが分かれますね。
自分は組んでみたら思ったよりも良かったと思います。
写真だとなんだかぺったんこですが、実物はもっと抑揚があります。
42000Aは何と言っても前後サス周りが秀逸です。
ダンパーの配置など実車と同じような構造で同じように動き、再現性がとても高いです。
フォーミュラカーの見せどころがキッチリ作られていると感じました。

とりあえず、こんなかんじで...

No title

フロントカウル?とライト周りのバランスが・・・

2連ライトは良いのですが、もう少し小さくして高さを抑えれば
格好良くなったのではないかと思うのは私だけかな?

しかし3千円も安くなるとは・・・

感想

しろちゃいぬさん

アマゾン価格安くしました、いきなり10850円になりましたね。
ビックカメラの価格から5%のポイント引いた価格と同等に、
いやあー、ビックカメラより安いですね。

実はキャンセルした後アマゾンの人と当製品の価格についての不満
電話で説明しました、ビックカメラの価格とポイントの件も。
それが効いたかも??

実はBも良いと思っていますが、Aも良いと思っていたので
ビックカメラから2個購入しましたのでAとBを作ろうと思っていますが、
しろちゃいぬさんの42000との比較評価して頂けるとの事有り難うございます。
その評価を参考にしてからぼちぼち作ろうかなと思っています。

Re: 感想

例によって記事は続きますので、そのうち感想も掲載いたします。
42000と並べて写真を撮ろうと思っていますので、その際には比較もしてみようかなと。

42039はBモデルに魅力を感じるという方も多いですね。
自分は終盤のグループCカーが好きだったのでAモデル派なのです。

今回の予約はビックカメラが勝ちでしたね。
amazonはネット上での色々な店舗に対抗して値段を動かしていると思います。
ちゃんと確認はしていませんが、ビックカメラ予約受付中はamazonが予約停止中で再開した時にはビックが予約終了していたため高値止まりしたような気がします。
発売後はヨドバシと値下げ合戦してますね。
おかげでようやく通常の33%まで達しましたが遅いっつーの。
勉強になりました。

感想

作るの早かったですね。
感想等、後日投稿して頂ければありがたいです。
それと42000を作られていましたらその比較感想等も有りましたら。

当方も購入しましたがまだ制作していません。
AモデルよりもBモデル(バギー)の方が魅力的に感じました、
それと42000と比較するとどちらが良いか迷う所で
やはり作ってみないと分からないですね。

今回amazonに予約してたのですがキャンセルして
ビックカメラから購入しました。
どうもアマゾンはヨドバシの価格を基準にしているみたいです。
amazonをキャンセルしたらその後に2330円安くするという
連絡が来ましたが、それでもビックカメラが一番安かったです。
ちなみにクリックブリックでは11999円で売られていました。
非公開コメント