FC2ブログ
プロフィール

しろちゃいぬ

Author:しろちゃいぬ
いらっしゃいませ、しろちゃいぬです。
LEGO TECHNICシリーズを中心とした趣味のモノを紹介したいと思います。


ご案内
ブログ内検索
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事リスト(更新順)
カテゴリ
タグリスト

セール  新製品リスト  LEGO新製品2H2019  LEGO全般  LEGO新製品1H2019  LEGOテクニック  組立編  レビュー1999  スポーツカー  8448  チラ裏  LEGO新製品2H2018  LEGO新製品1H2018  LEGO新製品2H2017  21309  レビュー2H2017  スペースクラフト  LEGOアイデア  LEGO新製品1H2017  テクニック新製品1H2017  TEC-NEWS  テクニック新製品2H2016  概要編  42056  レビュー2H2016  LEGO新製品2H2016  機構編  可動部編  外観編  ショベルカー  42053  ニューマチック  ヘリコプター  42052  レビュー1H2016  モーター  カタログ  LEGO新製品1H2016  テクニック新製品1H2016  Link_AFOL  42043  トラック  レビュー2H2015  クレーン  ダンプ  LEGO新製品2H2015  42020  レビュー1H2014  潜水艦  60092  LEGOシティ  テクニック新製品2H2015  LEGO-NEWS  公式web情報  42036  バイク  レビュー1H2015  8051  レビュー2H2010  LEGO新製品1H2015  SUV  42039  レーシングカー  テクニック新製品1H2015  LEGOを買おう  資料  レビュー2H2014  10242  乗用車  LEGOクリエイター  ログハンドラー  レビュー1H2011  8069  アーティキュレート  クリックブリック  LEGO新製品2H2014  バックホウローダー  リモコン  AWD  42030  ホイールローダー  8043  トラックローダー  クローラー  LEGOから始まる小話  テクニック新製品2H2014  スノー  42021  70814  ロボット  LEGOムービー  四輪駆動車  8110  レビュー2H2011  42025  改造  ホバークラフト  飛行機  テクニック新製品1H2014  Retiring  42000  レーストラック  レビュー1H2013  レビュー2H2013  42008  レッカー車  42009  荷役機械  AWS  8053  テクニック新製品2H2013  Link_公式  Link_データベース  テクニック新製品1H2013  8068  10231  目次  レビュー2H2012  9398  

最新コメント
リンク
LEGO TECHNIC
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
RSSリンクの表示

LEGO 42039 A レビュー(外観編A)


LEGO 42039 A 耐久レースカー / 24 Hours Race Car


 42039のAモデル、耐久レースカーの外観編です。
 幅が広く全高も低くいため平板なスタイリングに見えますが、意外と抑揚のあるボディラインだと思います。


Aモデル:外観
LEGO 42039A 全景 四輪レース界には3つの大きな世界選手権があります。スプリントレースのF-1、未舗装路を駆け抜けるラリー、そして長距離長時間を走る耐久レースです。
 耐久レースのマシーンはプロトタイプカーとも呼ばれ、タイヤがむき出しのフォーミュラカーとは違った流れるようなスタイリングのボディが魅力的です。

LEGO 42039A 正面 フロント側正面です。
 ボンネットにあたる部分は先細りになり先端にはF-1のようなフロントウイングが付いています。
 左右には夜間走行用の大小計4灯のヘッドライトが取り付けられています。

LEGO 42039A フロント廻り ヘッドライト部分は立ち上がりが急で最近のプロトタイプカーのトレンドを取り入れたような形になっています。実車もそうですが見た目の好みで言えば私はあまりカッコいいとは思いません。

LEGO 42039A 試作品 ちなみにこっちは試作時のパッケージ写真。ヘッドライト周辺やフェンダー部などはこちらの方がいいなと思います。市販バージョンの写真がネットに流れてきた時にはあちこちで嘆きの声が上がっていましたw

LEGO 42039A 真横 真横から。
 フロントウイング後方からほぼ垂直にフロントライト部が立ち上がっているのが見えます。
 最近のトレンドですので空力的に正義なのでしょうが、カッコだけで言うともう少しなだらかになっていいたほうが...と思います。

LEGO 42039A 右サイド 右側面部です。
 フロントフェンダーから運転席サイドを通ってリアフェンダーに連なる面を上から見下ろしてみました。

LEGO 42039A 右後方 同じ場所を後方から。
 運転席後方はなだらかに低くなっていき車体へとつながっていきます。

LEGO 42039A 右フロントフェンダー フロントフェンダーの後方です。
 実写ではコクピット横の前後フェンダー間というのはとても複雑な造形になっています。残念ですがテクニックでは細かに再現するのは難しいようですね。

LEGO 42039A 右リアフェンダー リアカウルからウイング周辺です。
 この辺りも実車は複雑な造形となっています。テクニックは内部構造をあえて見せる構造のため細かいディティールの表現が困難です。しかし、取り付けられたパーツにかすかに見える意図と自分の想像力をフルに活用(妄想ともw)すれば...そこに現代的なプロトタイプカーの姿が...見える?

LEGO 42039A リア正面 リアの正面。
 かちあげられたマフラーらしきものが見えますね。規則上は不要なはずですが...でも付いていればカッコいいですからね、演出です。

LEGO 42039A 左リア 後部を別アングルから。
 リアウイングは高さ、大きさとも控え目です。このモデルでは固定されており角度を変えることはできません。

LEGO 42039A 左サイド 左サイド上面を後方から。
 サイドのヘッドライトから車体エンドへつながる面が気に入ったので写真が多目です。セットに対する組立前後の印象が変わる大きな要因となりました。

LEGO 42039A コクピット コクピット周辺です。
 ドライバーシートが中心からオフセットされています。プロトタイプカーは市販スポーツカーレースの流れをくむためにレギュレーションで2座席、2ドアの規定がありました。現在では2座席なくても良いみたいなのですが、その名残としてシートがオフセットされた形になっているようです。

LEGO 42039A 各部オープン 可動部をあちこち動かしてみたところです。
 ドアや、リアカウルの他にボンネットや運転席サイドも開くことができます。

LEGO 42039A リアカウルオープン リアカウルを開けてみました。
 車体の最後端下部にヒンジがあり、そこを支点として後方に跳ね上げることができます。

LEGO 42039A エンジン エンジン周辺です。
 エンジンの取付位置が低い!こんだけ低重心化できればレース関係者はさぞ大喜びでしょうw
 リアカウルを閉じた時に干渉しそうなのでこのような位置になったのでしょうけど、1~2ポッチくらい上げた方が自然にみえるでしょうね。

LEGO 42039A ガルウイングドア 左右ドアです。
 このようにガルウイング状に開閉します。

LEGO 42039A ドライバーシート ドライバーシートを覗いてみました。
 ハンドルが見えますが、ステアリングの動きとは連動していません。飾りです。


42000 & 42039
LEGO 42039A フォーミュラ&エンデュランス-1 レーシングカーと言えば2013年に42000:グランプリレーサーというものが発売されました。こちらはF-1マシーンをモチーフとしています。せっかくなので並べてみました。
 写真ではわかりませんが、全長は42039の48cmに対して42000の58㎝と10cmほど42000の方が長いです。42000のフロントウイング分の長さ相当分の差があります。
 縮尺としては1/9付近で42000は大き目に、42039は小さめに作られているようです。

LEGO 42039A フォーミュラ&エンデュランス-2 カウルなどを開けてみました。
 42000は前方向に開きます。この開閉にはリニアアクチュエターを使っています。

LEGO 42039A フォーミュラ&エンデュランス-3 両車のエンジン付近です。
 どちらもV8エンジンを搭載しています。
 こうしてみると42039のエンジン位置が非常に低いのがよく分かります。


 この耐久レースカーの製品版パッケージを見た時には「う~ん」と思っていたのですが、作ってみるといい印象になりました。側面はまっ平らで面白味がないのですが、上面は意外と起伏のある形になっています。 
 買ってから届くまではちょっと心配していましたが、買ってよかったと思えるセットでした。


 関連記事
  A,Bモデル共通
  2015.03.08 : LEGO 42039 レビュー(概要編)

  Aモデル 耐久レースカー / 24 Hours Race Car
  2015.01.18 : LEGO 42039 A レビュー(組立編A)
  2015.01.27 : LEGO 42039 A レビュー(可動部編A)
  2015.02.24 : LEGO 42039 A レビュー(機構編A)
  2015.02.03 : LEGO 42039 A レビュー(外観編A)  Here!!

  Bモデル SUVレーサー / SUV Racer
  2015.03.03 : LEGO 42039 B レビュー(組立編B)
  2015.03.06 : LEGO 42039 B レビュー(可動部編B)
  2015.03.23 : LEGO 42039 B レビュー(機構編B)
  2015.03.12 : LEGO 42039 B レビュー(外観編B)
  ------------------------------
  類似セット
  LEGO 42000:グランプリレーサー レビュー
  ------------------------------
  Top Page
  目次


 ブログランキングに登録してます。
 ここよりも面白いブログがよりどりみどり。
 ちょっとのぞいてみませんか。
 Let's go !!
 ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
 にほんブログ村
amazonへのリンクです。

タグ: LEGOテクニック レビュー1H2015 42039 外観編 レーシングカー

Comment

Re: 42000と42039の比較

> Legofanさん
 比較しての感想をもう少し書こうと思ったんですが、結局以前にコメントした「外観は42039、メカは42000」ということ以上に書き足せなかったのでこんな感じとなりました...
 今回久しぶりに自分も42000を作りなおしましたが、やっぱりあのサスはいいですよ。

買いましょう!

> SHUさん
 試作版と製品版の落差ときたらこれまでになかったですね。
 あんなに大きく変わった製品ってのも無いんじゃないでしょうか。
 でも、作ってみた感じでは思いのほか良かったので販売用写真で損をしているような気がします。

 SHUさんも実物確認されてデザイン的にOKということなのでコレは買うしかないですね!
 今のところは供給も安定しているようですのでしばらくは品切れの心配もなさそうです。
 でも、8月にはまたお金が飛んでいくのでお早めに!

42000と42039の比較

42000と42039の比較情報ありがとうございます。
エンジン位置の違いがありますがやはりどちらも魅力有りますね。
今度、両方とも作ってみたいと思います。

クリブリで実物見てきました!

初めて試作品のパッケージを見たときのことが、ついこないだのように感じられます。
まぎれもなくドイツの某コンストラクターを意識したデザイン、背景には件のダン⚫︎ップアーチまで描かれて(笑)、否が応でも期待が高まりました。
それだけに、市販モデルのパッケージが公開されたとき、各方面の反応はものすごかったですね(笑)。
しかし、クリブリで展示品を見てみたら。これがまたかっこいいのなんの。
一気に物欲を掻き立てられましたよ。
金銭的な面もあり購入はもう少し後になりそうなので、しばらくの間たくさんの写真で楽しませていただきます!
非公開コメント