プロフィール

しろちゃいぬ

Author:しろちゃいぬ
いらっしゃいませ、しろちゃいぬです。
LEGO TECHNICシリーズを中心とした趣味のモノを紹介したいと思います。


ご案内
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事リスト(更新順)
カテゴリ
タグリスト

新製品リスト  LEGO全般  LEGO新製品2H2017  レビュー2H2017  LEGOアイデア  21309  スペースクラフト  組立編  LEGO新製品1H2017  TEC-NEWS  テクニック新製品1H2017  LEGOテクニック  テクニック新製品2H2016  概要編  スポーツカー  42056  レビュー2H2016  LEGO新製品2H2016  機構編  可動部編  外観編  ニューマチック  ショベルカー  42053  チラ裏  ヘリコプター  レビュー1H2016  42052  モーター  カタログ  LEGO新製品1H2016  テクニック新製品1H2016  Link_AFOL  レビュー2H2015  クレーン  トラック  42043  ダンプ  LEGO新製品2H2015  レビュー1H2014  42020  LEGOシティ  60092  潜水艦  テクニック新製品2H2015  公式web情報  LEGO-NEWS  42036  バイク  レビュー1H2015  8051  レビュー2H2010  LEGO新製品1H2015  42039  SUV  レーシングカー  テクニック新製品1H2015  LEGOを買おう  資料  10242  LEGOクリエイター  レビュー2H2014  乗用車  レビュー1H2011  アーティキュレート  8069  ログハンドラー  クリックブリック  LEGO新製品2H2014  バックホウローダー  AWD  リモコン  42030  ホイールローダー  8043  クローラー  トラックローダー  LEGOから始まる小話  テクニック新製品2H2014  スノー  42021  ロボット  70814  LEGOムービー  四輪駆動車  レビュー2H2011  8110  改造  42025  ホバークラフト  飛行機  テクニック新製品1H2014  Retiring  レーストラック  42000  レビュー1H2013  レビュー2H2013  42008  レッカー車  42009  荷役機械  AWS  8053  テクニック新製品2H2013  Link_公式  Link_データベース  テクニック新製品1H2013  8068  10231  目次  レビュー2H2012  9398  

最新コメント
リンク
LEGO TECHNIC
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
RSSリンクの表示

LEGO 2015(1~12月)カタログ・通常版


LEGO 2015(1~12月)カタログ・通常版


 昨年よりもカタログ配布が遅くてやきもきしていらした方も多かったかと思います。
 もちろん自分もそうなのですがw
 6月20日頃から、待ちに待った今年後半戦のLEGOカタログが配布されました。
 私も入手できたのでご紹介です。

 ボリュームがあるので全部のテーマについて紹介するのは無理です。
 新登場のテーマを中心に、幼児向けは省略、テクニックは別記事いうことにしたいと思います。


表紙
2H2015 LEGOカタログ(通常版) 表紙

 表紙から。
 表側はニンジャゴーの伝説のグリーンニンジャ ロイド。
 ニンジャゴーも最初出た時はどんなもんかな?と思っていましたが、ここまで息の長いシリーズになるとは。
 W表紙の裏は今回もフレンズ。 安定ですね。
 総ページ数は136ページ(表紙含む)で前回(2015 1~6月版)より20ページも増えて過去最多(多分)。


シティ 宇宙探検
2H2015 LEGOカタログ(通常版) 宇宙探検 

 シティの新テーマ二つのうちの一つ、宇宙探検です。
 スペースシャトルがシリーズの中心となっています。
 現実世界では引退してしまいましたが、そのコンセプトはまだまだガッチリと男の子心を掴むものがあります。
 それから、60077:宇宙探検スタートセット、60079:宇宙飛行トレーニングセットとも地上での準備段階をセット化したというところが新しい試みですね。
 6月発売。
 

シティ 海底調査
2H2015 LEGOカタログ(通常版) 海底調査 

 シティのもう一つは海底調査、大小様々な水中移動マシーンが盛りだくさん。
 沈没船のストラクチャーなんかもあったりして冒険心くすぐられます。
 今期は宇宙探検と深海調査が同時進行ですね。
 遥か上空の世界と深い深い海の底、どちらも行ってみたい!と思わせる未知の世界。
 どっちを攻めようか迷う男の子続出な気もしますw
 7月発売。


ニンジャゴー エアー術
2H2015 LEGOカタログ(通常版) エアー術 

 ニンジャゴーはまた新しい敵が登場です。
 前回まではヘビ族的な何かと戦っていましたが、今期はゴーストが味方に憑依してしまうそうです。
 ま、その辺はアニメを見てくださいねってことで。
 セットで心惹かれたのは写真のコレ。空を飛ばしたり、コマのように回したりして遊ぶんです。
 これどうにかしてモーターにつないで動力として使えんだろうか。
 7月発売。


アドベントカレンダー
2H2015 LEGOカタログ(通常版) アドベントカレンダー

 一般流通していたのですがカタログ非掲載だったアドベントカレンダーがついに掲載!
 私はアドベントカレンダーなる風習をLEGOで初めて知ったのですが、その解説も記してあります。
 自分が子供の頃にこんなものがあったら、嬉しくて楽しみでたまらなかったでしょうね。
 今年もシティ、スター・ウォーズ、フレンズの3テーマで展開です。
 10月発売。


スター・ウォーズ ビルダブルフィギュア
2H2015 LEGOカタログ(通常版) SWフィギュア

 スター・ウォーズは初めてLEGO化されるセットや何度もリメイクを繰り返すセットなどを織り交ぜながら拡大し続けています。
 今期登場するのは登場人物の大型フィギュアです。
 過去にはヒーロー・ファクトリーやスーパー・ヒーローズ、現行ではバイオニクル(クリックブリック系限定)でおなじみのビルダブルフィギュアがスター・ウォーズでも展開です。
 ストーム・トルーパーでないかなぁ。
 通常のセットは6月、ビルダブルフィギュアは9月発売。


ジュラシック・ワールド
2H2015 LEGOカタログ(通常版) ジュラシック・ワールド 

 8月7日に公開される映画「ジュラシック・ワールド」のセット。
 恐竜が主役のシリーズですね。
 個人的にはジャイロスフィアとかいう球体の乗り物が欲しいです。


ミクセル
2H2015 LEGOカタログ(通常版) ミクセル

 関節パーツや変わった色のブロックが安価で手に入るからパーツ狙いの方々に人気のシリーズ。
 シリーズ5は6月、シリーズ6は10月発売。


フレンズ ポップスター
2H2015 LEGOカタログ(通常版) フレンズ・ポップスター 

 フレンズの新しいテーマはポップスター。
 ポップスター、リヴィのお手伝いをするというコンセプトのようです。
 41105:ポップスター”ライブステージ”はハンドルを回すとステージとバックの飾りが連動してクルクル回るというギミック付。
 フレンズにテクニック的ギミックが仕込まれるなんて想像もしなかったよw


 今期より登場する新テーマについては以上です。
 では、消えてしまったテーマは?
 シティ 海上レスキュー、レゴ ムービーです。それと、あれ?ウルトラ・エージェントは!?
 6月に一般流通で新製品発売されているのですがシリーズ丸ごとカタログには載っていません、なんで?
 

 今期カタログ(通常版)に関しては以上です。
 従来より継続しているテーマの新製品や紹介できなかったところは、ぜひカタログを入手されてからご確認ください。


 関連記事
  2014.12.29 : LEGO 2015(1~6月)カタログ・通常版
  2014.12.30 : LEGO 2015(1~6月)カタログ・トイザらス版
  2015.06.21 : LEGO 2015(1~12月)カタログ・トイザらス版
  2015.06.22 : LEGO 2015(1~12月)カタログ・通常版  Here!!
  2015.06.30 : LEGO 2015(1~12月)カタログ・海外版
  ------------------------------
  Top Page
  目次


 ブログランキングに登録してます。
 ここよりも面白いブログがよりどりみどり。
 ちょっとのぞいてみませんか。
 Let's go !!
 ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
 にほんブログ村

タグ: LEGO全般 カタログ

Comment

カタログ大好き

> kiriさん
カタログは意外に手に入りにくいですね。
トイザらスは店舗が多いので難易度が低いのですが通常版が...
カタログの価格については全世界的な流れです。理由はよく知りません。
それと、6月30日の記事でオンラインカタログについて書きましたのでご参考ください。
pdfでダウンロード(カタログのページ内にpdfのアイコン有)できるので
PCやwifi経由で落として(劇重なので)スマホに移すといつでも見れて良いです。

このブログはテクニックを中心としていますが、新製品情報を中心にフツーのLEGOも
取り上げています、時々覗いてくれると嬉しいです。

テクニックでオリジナル作品を作るのはとても難しいので尻込みしてしまいますが
(私は全く作れませんw)もし気に入ったセットが出てきたら買ってみてください。
そのまま作るだけでも感動しますよw
買ってみてください。

カタログ見てるだけでも楽しい

カタログの紹介、ありがとうございます!
なかなか置いてある店に行けなくて、近所の西友にLegoの売り場はあるけど全然、新しいカタログが入ってこない><
トイザらス版の記事の方も楽しく読んでます。今回のカタログも値段は書いてないんですね。もう入れないのかな?

ジュラシックは好きだけど、出来上がってる恐竜じゃなくて小さいブロックで、ちゃんと作ってくれてたら良いのに。
カタログを見ているのは飽きなくて楽しいです。海底調査とかワクワクして良いですね。
でもCityはパーツが大きいのが多いので、結局買うのはCreatorになっちゃいます。
Technicは、まだ作った事は無いです。全然造りが違う感じがして難しそうです。
非公開コメント