プロフィール

しろちゃいぬ

Author:しろちゃいぬ
いらっしゃいませ、しろちゃいぬです。
LEGO TECHNICシリーズを中心とした趣味のモノを紹介したいと思います。


ご案内
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事リスト(更新順)
カテゴリ
タグリスト

新製品リスト  LEGO全般  LEGO新製品2H2017  レビュー2H2017  LEGOアイデア  21309  スペースクラフト  組立編  LEGO新製品1H2017  TEC-NEWS  テクニック新製品1H2017  LEGOテクニック  テクニック新製品2H2016  概要編  スポーツカー  42056  レビュー2H2016  LEGO新製品2H2016  機構編  可動部編  外観編  ニューマチック  ショベルカー  42053  チラ裏  ヘリコプター  レビュー1H2016  42052  モーター  カタログ  LEGO新製品1H2016  テクニック新製品1H2016  Link_AFOL  レビュー2H2015  クレーン  トラック  42043  ダンプ  LEGO新製品2H2015  レビュー1H2014  42020  LEGOシティ  60092  潜水艦  テクニック新製品2H2015  公式web情報  LEGO-NEWS  42036  バイク  レビュー1H2015  8051  レビュー2H2010  LEGO新製品1H2015  42039  SUV  レーシングカー  テクニック新製品1H2015  LEGOを買おう  資料  10242  LEGOクリエイター  レビュー2H2014  乗用車  レビュー1H2011  アーティキュレート  8069  ログハンドラー  クリックブリック  LEGO新製品2H2014  バックホウローダー  AWD  リモコン  42030  ホイールローダー  8043  クローラー  トラックローダー  LEGOから始まる小話  テクニック新製品2H2014  スノー  42021  ロボット  70814  LEGOムービー  四輪駆動車  レビュー2H2011  8110  改造  42025  ホバークラフト  飛行機  テクニック新製品1H2014  Retiring  レーストラック  42000  レビュー1H2013  レビュー2H2013  42008  レッカー車  42009  荷役機械  AWS  8053  テクニック新製品2H2013  Link_公式  Link_データベース  テクニック新製品1H2013  8068  10231  目次  レビュー2H2012  9398  

最新コメント
リンク
LEGO TECHNIC
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
RSSリンクの表示

LEGO 60092 レビュー(組立編)


LEGO 60092 海底潜水艦 / Deep Sea Submarine

 レゴ シティ 海底調査シリーズから60092:海底潜水艦の組立編です。
 海底調査は2015年後半から販売開始されたシリーズです。
 この海底潜水艦のデザインに一目ぼれです。 


LEGO 60092 箱表 箱の表側。
 コクピット前面のバブルスクリーン、大きな2本の腕、尾部のスラスター、たくさんのライト、もうワクワクしてしまうようなアイテム満載の潜水艦です。なにより色がいい!名曲「イエローサブマリン音頭 / 金沢明子」が頭の中でリピりまくりです。
 ほかには情景アイテムとして宝箱のあるちょっとしたジオラマとダイバー2名、ライバルのサメが付属しています。

LEGO 60092 箱裏 箱裏。
 シリーズタイトルは海底調査となっていますが、箱裏に見られる活動からすると学術調査的なものではなくトレジャーハンターなんですね。
 サメに脅かされながらの作業がドキドキものです。コイツが一匹いると話が拡がるんですね。シティの海モノにやたらサメが付いてくるのがよくわかりました。
 あと一番上、浮上中の写真に「潜水艦は浮かびません」と書かれているのがちょっとツボ。


開封
LEGO 60092 開封 開封。
 袋が3つ、インスト2冊、ステッカー1枚、岩ブロックが1つという構成です。
 インスト1で袋1、インスト2で袋2~3を作るようになっています。

LEGO 60092 ステッカー ステッカーシート。
 注意書きや計器などなど。
 チームのマークはイカリにタコの足がからみついたものとなっています。
 「E-01」は海底調査シリーズに登場するマシンへのナンバリング。番号は「E-09」まであるのは見た。


組立(袋その1)
LEGO 60092 ダイバーとサメ 組立です。
 インスト1、袋1から。
 ダイバーが2名、左は女性でカメラを持っています。右は男性でバールのようなものを手にしております。
 他にフィン、アクアラング、ヘルメット、水中メガネといった潜水用具を装備しています。
 それとサメが1匹、口が開閉します。

LEGO 60092 海底地形組立開始 フィギュアの後は地形に取り掛かります。
 砂地のプレートに1ピースの岩ブロックを載せてベースとなる部分を作ったところです。

LEGO 60092 宝箱 これは宝箱。
 金貨が5枚、金の延べ棒が2本と赤い宝石(ルビーかな)が納まります。

LEGO 60092 宝箱設置 先程のベースに宝箱を置きました。
 この写真では見えないのですが、赤い海藻の後ろには上のルビーと同じ形をしたクリアブルーの水晶が隠れています。
 

LEGO 60092 巨大な骨 クジラかなんかの大きな骨格を作ります。
 パーツはこんな感じです。

LEGO 60092 海底地形完成 宝箱を覆うように骨格を置きます。
 他に海藻を生やして地形は完成です。
 ここまででインスト1終了です。


組立(袋その2)
LEGO 60092 サブマリナー インスト2に入ります。
 袋2を開けて最初につくるのはこの人。潜水艦のパイロット?です。セーターに毛糸の帽子ってカジュアルすぎやしませんかね。

LEGO 60092 組立開始 潜水艦の製作に入ります。
 まずは黄色い本体部の底をつくります。
 こんなパーツを底にしてパーツをどんどんと積み上げていくことになります。

LEGO 60092 組立中-1 着々と組立が進みます。
 右側がコクピット、左が尾部になります。
 球状のジョイントにはあとで腕が取り付けられます。腕の後ろには開閉式のハッチがありますが特に重要なものが入っている訳でもなく、物入れとして使ってくださいといった感じ。

LEGO 60092 本体後部ブロック 機体の後部を作ります。
 このようなブロックをベースとします。

LEGO 60092 本体後部ブロック組立 色々とパーツを取り付けてこんな感じ。
 これを機体に取り付けます。

LEGO 60092 組立中-2 機体に載せました。
 ベースとなる部分はほぼ出来上がりです。これから外装や装備の艤装に入ります。

LEGO 60092 スラスター取付 推進用のスラスターを取付けました。これはピッチ方向へ向きを変えることができます。
 中央部にある黄色いタンクは酸素ボンベだそうです。私はステッカー貼らない派なのですが、本来なら「O2」などと記されたものを貼ります。

LEGO 60092 インスト2終了 コクピット周辺を仕上げて袋2が終わりました。
 上に取り付けられた4連ライトポッドがカッコいいですね。


組立(袋その3)
LEGO 60092 バラストタンク組立開始 袋その3は潜水艦の下部構造などです。
 丸いタンク状のものはバラストタンクです。タンク内に水や空気を出し入れすることで潜水浮上を行います。

LEGO 60092 バラストタンク完成 下部構造の完成。
 タンクの前後横にはバンパーが取り付けられガッチリガードされています。
 タンクからは上に伸びるのはホースみたいなもの。あとで本体へとつながれます。

LEGO 60092 バラストタンク-本体合体 潜水艦本体と下部構造物を合体させました。
 コクピットのバブルスクリーンも取り付けられて完成へ近づいていきます。

LEGO 60092 右腕(グラブ) 右のロボットアームを取り付けます。
 開閉可能な三本指のマニュピレータ―仕様です。大きなものを掴む作業用といった感じ。

LEGO 60092 左腕(サーチライト付) 左のロボットアーム。
 こちらは様々な機器が取り付けられています。
 小型のマニュピレータ―、サーチライト、それから多分カメラ、あと8T歯車は何をイメージしてるんでしょうかね?

LEGO 60092 搭乗 コクピットのパイロットが搭乗しました。
 大きな窓からハッキリと見えますね。


完成
LEGO 60092 完成-1 これにて潜水艦の完成です。

LEGO 60092 完成-2 後姿。
 後ろからみてもカッコイイです。

LEGO 60092 完成-3 全体集合写真。
 お宝目指してやってきたもののサメに襲われるご一行さまw


予備パーツ
LEGO 60092 予備パーツ 予備パーツ一覧。
 1ポッチサイズクラスの小型部品が中心です。


 久しぶりの非テクニック系LEGOでした。
 SF的というか鳥山明テイストな姿にやられてしまいました。
 最近、魅惑的なシステム系セットが多いので自重しなければ...と思うのですがw


 関連記事
  2015.07.05 : LEGO 60092 レビュー(組立編)  Here!!
  ------------------------------
  Top Page
  目次


 ブログランキングに登録してます。
 ここよりも面白いブログがよりどりみどり。
 ちょっとのぞいてみませんか。
 Let's go !!
 ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
 にほんブログ村
amazonへのリンクです。

タグ: LEGOシティ レビュー2H2015 60092 組立編 潜水艦

Comment

しんかい6500も楽しそう

> legofanさん
わたしは宇宙センターをあきらめました。
潜水艦は値段も手ごろなので買いましたが、今月のやりくりがピンチですw

しんかい6500もamazonでは良く見ていました。
プラモはやらないので買う気はないのですが。
しんかいも宇宙センターもできあがったらBBSに投稿お願いします。

amazonのセールはプライム会員限定ですよね。
LEGOも少しはありそうな気がしますがどうでしょう。
今、人気あるけれども高値安定のセットが出たりして、海賊船とか。
適当な思い付きですがw

いいですね

調査船シリーズいいですね、
海底潜水艦かっこいいですね。
やはり黄色は目立っていいです。
当方も購入しようか迷ったのですが中止にしました。
深海6500のプラモデル製作中なので。
色は白が中心ですが黄色も一部ありです。
かわりに宇宙船センター60080を購入してしまいました。

アマゾンが大安売りを近日中に開催しますが
レゴも安くなるのですかね。多少は期待しているのですが。

車縛りですか...

> SHUさん
この海底潜水艦はメカ好きの方々の間で注目されていますね。
シティシリーズは買うことないだろうと思っていましたがやられてしまいましたw
船はシティ系は浮かべて遊べることが売りになっていますね。
子供にしてみれば、お風呂で浮かべて遊ぶと楽しいでしょうね。

本当は欲しいです!

このイエローサブマリン、今回の海底調査シリーズでは私も一番好きなモデルです!
自動車以外のモデルには手を出さないという制約を掛けているせいで購入対象外となるのが残念ですが、フォルム、ディテールともにすごく惹かれます。
また今回のシリーズで気づかされたのですが、調査船などのモデルはちゃんと水に浮かべられるんですね。
水槽なんかを買ってパッケージのようなディスプレイを作れるのかと思うと、つい制約を破ってしまいたくなります(笑)。
非公開コメント