プロフィール

しろちゃいぬ

Author:しろちゃいぬ
いらっしゃいませ、しろちゃいぬです。
LEGO TECHNICシリーズを中心とした趣味のモノを紹介したいと思います。


ご案内
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事リスト(更新順)
カテゴリ
タグリスト

新製品リスト  LEGO全般  LEGO新製品2H2017  レビュー2H2017  LEGOアイデア  21309  スペースクラフト  組立編  LEGO新製品1H2017  TEC-NEWS  テクニック新製品1H2017  LEGOテクニック  テクニック新製品2H2016  概要編  スポーツカー  42056  レビュー2H2016  LEGO新製品2H2016  機構編  可動部編  外観編  ニューマチック  ショベルカー  42053  チラ裏  ヘリコプター  レビュー1H2016  42052  モーター  カタログ  LEGO新製品1H2016  テクニック新製品1H2016  Link_AFOL  レビュー2H2015  クレーン  トラック  42043  ダンプ  LEGO新製品2H2015  レビュー1H2014  42020  LEGOシティ  60092  潜水艦  テクニック新製品2H2015  公式web情報  LEGO-NEWS  42036  バイク  レビュー1H2015  8051  レビュー2H2010  LEGO新製品1H2015  42039  SUV  レーシングカー  テクニック新製品1H2015  LEGOを買おう  資料  10242  LEGOクリエイター  レビュー2H2014  乗用車  レビュー1H2011  アーティキュレート  8069  ログハンドラー  クリックブリック  LEGO新製品2H2014  バックホウローダー  AWD  リモコン  42030  ホイールローダー  8043  クローラー  トラックローダー  LEGOから始まる小話  テクニック新製品2H2014  スノー  42021  ロボット  70814  LEGOムービー  四輪駆動車  レビュー2H2011  8110  改造  42025  ホバークラフト  飛行機  テクニック新製品1H2014  Retiring  レーストラック  42000  レビュー1H2013  レビュー2H2013  42008  レッカー車  42009  荷役機械  AWS  8053  テクニック新製品2H2013  Link_公式  Link_データベース  テクニック新製品1H2013  8068  10231  目次  レビュー2H2012  9398  

最新コメント
リンク
LEGO TECHNIC
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
RSSリンクの表示

LEGO 42043 B レビュー(可動部編B-2)


LEGO 42043 A メルセデス・ベンツ 連結式トラック
           / Mercedes-Benz Articulated Construction Truck


 42043のBモデル、メルセデス・ベンツ 連結式トラックの可動部編(その2)です。
 可動部編の2回目は主要な可動部が搭載されているトレーラー部についてです。


Bモデル:各部名称
42043-220.jpg クレーンを中心とした可動部が満載のトレーラー、とりあえず各部の名称です。このブログでは次のように呼んでまいります。
  A:トレーラー補助脚 
  B:アウトリガー 
  C:ブーム 
  D:アーム 
  E:吊具
 


Bモデル:操作スイッチ
42043-221.jpg 操作スイッチは2系統あります。トレーラー中央にあるのはモーター駆動部の出力先選択用で後部にあるのはニューマチック(空気圧)によるクレーン操作用です。トレーラー左側にあるスイッチと可動部の関係は以下のようになっています。
 モーター駆動部
  ・トレーラー補助脚上下
  ・ニューマチックポンプ駆動
 ニューマチック駆動部
  ・吊り具旋回
  ・アーム屈伸
 

42043-222.jpg
 トレーラー右側のスイッチです。

 モーター駆動部
  ・アウトリガー 
  ・クレーン旋回
 ニューマチック駆動部
  ・アーム伸縮
  ・ブーム起伏
 

42043-223.jpg 電源スイッチはAモデルと同じくキャビン後方にあります。
 スイッチは左右方向へのスライド式で、真ん中の位置がOFF、左右位置でモーターの正逆回転となります。

Bモデル:トレーラー補助脚上下
42043-224.jpg ここからは可動部の動作をみていきます、モーター駆動部系統から始めましょう。
 最初はトレーラーの補助脚です。切り離し時に前傾しないようにするためのモノです。
 トレーラー左側の切替スイッチを前方に入れて、電源スイッチを左に入れると補助脚が下がります。
(写真にマウスポインタを載せると補助脚上げ)


Bモデル:アウトリガー伸縮
42043-226.jpg 続いてアウトリガー。クレーン使用時の転倒防止用の補助脚です。
 トレーラー右側の切替スイッチを前方に入れて、電源スイッチを左に入れるとアウトリガーが伸びていきます。
(写真にマウスポインタを載せるとアウトリガー縮)

42043-228.jpg このアウトリガーは中々面白い動きをします。
 左写真は車体真後ろから見たところ。収納時はご覧の通り先端が地面から十分離れています。

42043-229.jpg 電源を入れるとアウトリガーが伸びていきますが、この時アウトリガーの構造部全体が斜めになって、先端が地面に接します。
 上の写真と比べてみると赤いアウトリガー本体部が傾いているのが分かると思います。
 動きとしては面白いのですが、ホールド性はイマイチ...切替スイッチをアウトリガー側から中立位置に戻した時にロックが掛かって踏ん張っていたものが緩んじゃうのです。


Bモデル:クレーン旋回
42043-230.jpg  お次はクレーン旋回。
 トレーラー右側の切替スイッチを後方に入れて、電源スイッチを左に入れるとクレーンが時計回りに旋回します。
(写真にマウスポインタを載せるとクレーン旋回)


Bモデル:ニューマチックポンプ
42043-232.jpg ニューマチック系統の操作に移ります。
 クレーンの各部はポンプによる圧縮空気の圧力で伸縮するニューマチックシリンダによって動いています。ということでクレーンを動かすためには何はともあれポンプの駆動が必要です。
 ポンプはトレーラーの中央部付近にあり、モーターによって駆動されひたすら空気を圧縮しています。

42043-233.jpg ポンプは自転車の空気入れのように往復運動をして空気を圧縮するピストンポンプです。
 Bモデルでは奥まったところにあるため、本体を見ることはちょっと難しいです。
(写真にマウスポインタを載せるとポンプ停止)


Bモデル:ブーム起伏
42043-235.jpg  ポンプを動かして空気圧が十分に高くなったら、各部の操作が可能です。クレーンの根元側から動かしてみましょう。
 これはブームの起伏です。トレーラー右側後方の切替レバーを上側にいれるとクレーン根元のシリンダが伸びていき、ブームが起き上がっていきます。
(写真にマウスポインタを載せるとブーム伏)


Bモデル:アーム屈伸
42043-237.jpg  次はアームの屈伸です。
 トレーラー左後方の切替レバーを上にいれるとシリンダが伸びていき、それと共にアームが前方へ振り出されていきます。
 (写真にマウスポインタを載せるとアーム屈)


Bモデル:アーム伸縮
42043-239.jpg  続いてアームの伸縮です。
 トレーラー右前方の切替レバーを上に入れると、アームの上に取り付けられたシリンダが伸び、アームを伸ばしていきます。
 (写真にマウスポインタを載せるとアーム縮)

Bモデル:吊り具旋回
42043-241.jpg  ニューマチック関連の最後は吊り具の旋回です。クレーンの先端に取り付けられた吊り具部は90度旋回して向きを変えることができます。
 トレーラー左前方の切替レバーを上にいれると、クレーン先端にあるシリンダが伸びて、吊り具が90度旋回します。
 (写真にマウスポインタを載せるとフック旋回)


Bモデル:サスペンション
42043-243.jpg トレーラーにもサスペンションが装備されています。ストローク量は少な目、1ポッチちょっとぐらいでしょうか。
(写真にマウスポインタを載せると車体up)

42043-245.jpg 前後の車軸はそれぞれ別にストロークさせることができます。突起部の通過時などはスムーズに動いています。

42043-246.jpg こんな風に車軸を前後で逆方向へ傾けることも可能です。ストロークは少ないのですが、良く動きます。


Bモデル:荷台ストッパー上下
42043-247.jpg ちょっとしたところなんですが荷台には付属の貨物カゴを置いて動かないようにするストッパーの様なものが設置されていて、そこが跳ね上げ式になっています。
(写真にマウスポインタを載せるとストッパー下げ)


Bモデル:可動部全体
42043-249.jpg 最後にトレーラーヘッドを含めた全景です。色々と動かした状態で撮影してみました。


 このセットのニューマチックシリンダは新タイプのモノに切り替えられています。
 ブーム、アームに使われているモノは従来品より径が太くなったのですが、圧が上がるまでの時間もこれまでより長くなってしまいました。
 動き出すと早いのですが、ラグが生じてしまうのがニューマチックの残念なところです。


 関連記事
  Aモデル LEGO 42043 A メルセデス・ベンツ アロクス 3245 / Mercedes-Benz Arocs 3245
  2015.08.14 : LEGO 42043 A レビュー(組立編A)
  2015.09.02 : LEGO 42043 A レビュー(可動部編A-1)
  2015.09.06 : LEGO 42043 A レビュー(可動部編A-2)
  2015.10.29 : LEGO 42043 A レビュー(機構編A-1)
  2015.12.10 : LEGO 42043 A レビュー(機構編A-2)
  2015.09.22 : LEGO 42043 A レビュー(外観編A)

  Bモデル LEGO 42043 B メルセデス・ベンツ 連結式トラック / Mercedes-Benz Articulated Construction Truck
  2015.12.14 : LEGO 42043 B レビュー(組立編B)
  2015.12.20 : LEGO 42043 B レビュー(可動部編B-1)
  2015.12.26 : LEGO 42043 B レビュー(可動部編B-2)  Here!!
  ------------------------------
  類似セット
  LEGO 8110:メルセデスベンツ ウニモグ U400
  ------------------------------
  Top Page
  目次


 ブログランキングに登録してます。
 ここよりも面白いブログがよりどりみどり。
 ちょっとのぞいてみませんか。
 Let's go !!
 ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
 にほんブログ村
amazonへのリンクです。

タグ: LEGOテクニック レビュー2H2015 42043 可動部編 クレーン トラック ニューマチック モーター

Comment

非公開コメント