FC2ブログ
プロフィール

しろちゃいぬ

Author:しろちゃいぬ
いらっしゃいませ、しろちゃいぬです。
LEGO TECHNICシリーズを中心とした趣味のモノを紹介したいと思います。


ご案内
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
過去記事リスト(更新順)
カテゴリ
タグリスト

新製品リスト  LEGO新製品2H2019  LEGO全般  LEGO新製品1H2019  セール  LEGOテクニック  組立編  レビュー1999  スポーツカー  8448  チラ裏  LEGO新製品2H2018  LEGO新製品1H2018  LEGO新製品2H2017  21309  レビュー2H2017  スペースクラフト  LEGOアイデア  LEGO新製品1H2017  テクニック新製品1H2017  TEC-NEWS  テクニック新製品2H2016  概要編  42056  レビュー2H2016  LEGO新製品2H2016  機構編  可動部編  外観編  ショベルカー  42053  ニューマチック  ヘリコプター  42052  レビュー1H2016  モーター  カタログ  LEGO新製品1H2016  テクニック新製品1H2016  Link_AFOL  42043  トラック  レビュー2H2015  クレーン  ダンプ  LEGO新製品2H2015  42020  レビュー1H2014  潜水艦  60092  LEGOシティ  テクニック新製品2H2015  LEGO-NEWS  公式web情報  42036  バイク  レビュー1H2015  8051  レビュー2H2010  LEGO新製品1H2015  SUV  42039  レーシングカー  テクニック新製品1H2015  LEGOを買おう  資料  レビュー2H2014  10242  乗用車  LEGOクリエイター  ログハンドラー  レビュー1H2011  8069  アーティキュレート  クリックブリック  LEGO新製品2H2014  バックホウローダー  リモコン  AWD  42030  ホイールローダー  8043  トラックローダー  クローラー  LEGOから始まる小話  テクニック新製品2H2014  スノー  42021  70814  ロボット  LEGOムービー  四輪駆動車  8110  レビュー2H2011  42025  改造  ホバークラフト  飛行機  テクニック新製品1H2014  Retiring  42000  レーストラック  レビュー1H2013  レビュー2H2013  42008  レッカー車  42009  荷役機械  AWS  8053  テクニック新製品2H2013  Link_公式  Link_データベース  テクニック新製品1H2013  8068  10231  目次  レビュー2H2012  9398  

最新コメント
リンク
LEGO TECHNIC
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
RSSリンクの表示

LEGO 9398 A レビュー(可動部編A)


LEGO 9398 A 4WD クローラー / 4x4 Crawler


可動部紹介の続きです。


Aモデル:左右ドア開閉
9398 A 左右ドア開閉 Aモデルは左右のドアが開閉できる。
 電池ボックスはボディの中にすっぽり隠されて外からは見えない。
 電源スイッチは左ドアを開けて操作するのだ。
 (写真は撮り忘れてしまった)
 それとこのドアにはちょっとした工夫が...

9398 A 左ドア ドアは簡単なロックがかかるのだ。
 緑矢印付近のドア側とボディ側に丸い部品がある。
 ドア側の方が一回り大きく少し高い位置にあるが半ポッチ程度微妙に干渉している。
 ドアを閉めていくと最後の所でドア側丸部品がボディ側丸部品を「よっこいしょ」と乗り越えて向こう側に行く。
 これでドアが軽くロックされる。
 簡単な構造だけど効果大。


Aモデル:ボディ開閉
9398 A ボディオープン 見ての通りカバかワニの口のごとくボディがグワっと開く。
 いったい何のため?...
 と思ったが、電池交換のためだった。

9398 電池ボックス取り出し-1 ボディを開けるとこんな感じ。
 (写真ではドアを取り外してあるが)
 写真中央の濃いグレーと淡いグレーの部分が電池ボックスでフタで押さえられている。
 青い部品を動かしてロックを解除するとフタが開けられる。

9398 電池ボックス取り出し-2 フタを開けて電池ボックスを取り出したところ。
 シャーシーの中央部にある空間に落とし込むようにしてセットをする。

 一方Bモデルの方は電池ボックスがトラックの荷台部分にあるためドアやボディの開閉部は無い。
 走る以外の可動部は無いなんとも手抜き感あふれる硬派でストイックなモデルだ。


 関連記事
  A,Bモデル共通
  2012.10.04 : LEGO 9398 レビュー(概要編)
  2012.10.08 : LEGO 9398 レビュー(可動部編)
  2012.10.18 : LEGO 9398 レビュー(機構編-1)
  2012.10.23 : LEGO 9398 レビュー(機構編-2)

  Aモデル 4WD クローラー / 4x4 Crawler
  2012.10.10 : LEGO 9398 A レビュー(可動部編A)  Here!
  2012.10.25 : LEGO 9398 A レビュー(外観編A)

  Bモデル 4x4オフロードトラック / Off-Road Truck
  2012.10.27 : LEGO 9398 B レビュー(外観編B)
  ------------------------------
  Top Page
  目次


 ブログランキングに登録してます。
 ここよりも面白いブログがよりどりみどり。
 ちょっとのぞいてみませんか。
 Let's go !!
 ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
 にほんブログ村
amazonへのリンクです。

タグ: LEGOテクニック レビュー2H2012 9398 可動部編 SUV トラック AWD AWS リモコン モーター

Comment

非公開コメント